昆虫物語みつばちハッチ 勇気のメロディ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

昆虫物語みつばちハッチ 勇気のメロディ

2010年7月31日公開,101分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

70年に放映され、不朽の名作としていまもなお高い人気を誇るタツノコプロ製作の感動アニメを「おくりびと」の小山薫堂の脚本&総合プロデュースにより初の映画化。母親を探す旅に出たみつばちのハッチと、虫の言葉がわかる人間の少女アミィとの絆や、虫たちの目を通した環境破壊といった深遠なテーマが描かれる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

スズメバチに襲撃され、母親とはぐれてしまったみつばちのハッチ。母親を探す旅に出たハッチは人間の街セピアタウンへと迷い込み、虫と話すことのできる人間の少女アミィと仲良くなる。セピアタウンの森でカマキリに襲われたイモムシの男の子クネクネを助けたハッチは彼とその仲間たちと友達になるが、スズメバチの襲撃にあう。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2010年
製作国
日本
配給
松竹
上映時間
101分

[c]2010 タツノコプロ/映画「みつばちハッチ」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    じぇふりぃちゅうぶ

    1.0
    2010/8/4

    リアルタイムでテレビシリーズを観ていた。母を捜して旅を続けるお話で、この映画でもこの基本設定は受け継いでいる。

    しかしながら虫と人間とが会話すると言うのはウ~ン!と唸ってしまった。これは幾ら何でもやり過ぎでしょう?

    オマケに余りにも擬人化し過ぎて、涙を流すのはお話の展開上有りと思えるが、ドーナツを食べる蜂と言うのは幾ら何でも酷いと思う。

    作画レベル自体は良いと思うのだが、リメークするのに設定をいじり過ぎだと、リアルタイム世代としては拒否反応が出てしまった。

    お話の内容も在り来たりで、面白いとは思えないし、ゲスト声優も今イチの人が目立つ。話題にはなっても、ヒットは難しいでしょう。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    2.0
    2010/8/3

    むかし、TVでみなしごハッチを見ては、毎週のように涙しました。
    ママに会えそうで会えない!!
    会えているのにそれがママと気付かず、また離れ離れになっちゃって........で(T_T)/~~~

    毎週毎週やってたものを、映画で表現しようというのはちょっと無理なものがあって..........。
    っていうか、まずハッチの声からしてちが~~~ぅ(>_<)
    なんか変(;一_一)

    人間の女の子アミィだけに、虫たちの声が聞こえるとはねぇ。
    でも最後はお互いの声が聞こえなくなっちゃって........ちょこっと涙しました。

    そうそう、ハッチが水の上をかけ走る場面は、笑っちゃいました。

    違反報告