グリーン・ホーネット|MOVIE WALKER PRESS
MENU

グリーン・ホーネット

2011年1月22日公開
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

かつてブルース・リーがカトー役を演じたことで知られる往年のテレビシリーズを、鬼才ミシェル・ゴンドリー監督がリメイクした痛快アクション。グリーンのスーツに身を包んだヒーロー“グリーン・ホーネット”に変身した主人公とその相棒が、彼の父親の死に関係する悪党と激しいバトルを繰り広げるさまが描かれる。

予告編・関連動画

グリーン・ホーネット

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

新聞社の創業者である厳格な父に反抗するかのように育った放蕩息子のブリットは、ハチに刺されて急死した父親の後を継ぐことに。突如、正義感に目覚めた彼は父の運転手で天才発明家でもあるカトーとともにグリーンのスーツ&マスクに身を包んだヒーロー“グリーン・ホーネット”に変身。街に巣くう悪党を一掃しようとする。

作品データ

原題
THE GREEN HORNET
映倫区分
G
製作年
2010年
製作国
アメリカ
配給
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

[c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    tom

    2.0
    2012/2/12

    ブルース・リー好きとして
    この「グリーン・ホーネット」は残念。
    ハリウッドがド肝を抜かした
    ブルース・リーの天才的な格闘シーンが凄かっただけに
    やっぱりジェイ・チョウだとCGにしないと無理なんでしょうね。
    内容もハチャメチャっぽいし・・・
    まあ、昔の作品とは違う作品として
    観るべきなんでしょうね。
    そうして観たら・・・
    やっぱ内容が無いよう。。。です。
    キャメロン・ディアスももったいないし。

    違反報告
  • rikoriko2255

    1013

    1.0
    2011/6/9

    冒頭、チェドノウスキーが麻薬密売のクラブに乗り込んだシーンは見応え十分、とてもスリリングでした
    が、
    まず主人公のダメっぷりが鼻に付く。
    親の資産とカトーの天才ぶりにおんぶにだっこ。
    定番とも言える人の能力への嫉妬から仲違いとかどうでも良いストーリー
    ミッシェル・ゴンドリーが能力を発揮できたのは小道具へのこだわりぐらいか。
    主演の人がプロデューサーにも名を連ね、ゴンドリーは雇われ監督と化した結果か?
    久々にダメ映画を見た。
    レンタルで良かった。

    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    3.0
    2011/4/9

    ある意味ブルースリーのやつとは別物と思って観たほうがスッキリするのでは?
    もともとバットマンが被ってる訳だし、話し的には古典的なダークもどき等身大ヒーローものです。
    正直、キックアスには及ばないのでは?
    それにしても、何でキャメロンディアスが?中途半端でもったいない気がします。

    違反報告
  • rikoriko2255

    元電気メーカー社員

    4.0
    2011/2/1

    登場人物がそれぞれ一癖あり、それぞれの過去もきちんと設定してあり、話を膨らませる基礎がしっかり出来ている。元のテレビシリーズの主人公はもっとクールだったような記憶があるけれど、今回のズッコけたヒーローも現代的でいい。しっかりした女性に助けられる設定はアイアンマンにも共通。
    ただ、映像に、3D化する価値は無い。単に入場料を高くしているだけ。そこがセコい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    2.0
    2011/1/24

    溢れる才能を持ちながらその使い道を知らないカトーと、有り余る財産と確固とした地位を持ちながらその活かし方を知らないブリット。
    もっと賢い方法はいくらでも有るでしょうに。

    そう言う意味で気が合うんだろうけど。

    カトーは日本名だけど、上海は日本じゃなくて、中国語も話さないっていう事は承知の上での設定なのかしら・・

    残念なことに、ときめくようなキャラクターが居ないのよねぇ。

    でも本当に兄弟みたいで、何だか微笑ましかったです。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    5.0
    2011/1/22

    チャラけた映画でたいしたことないと思ってたけど、結構面白かったです。
    バットマンのコメディ版!?
    いや、勘違いヒーローのコメディーって感じで、コメディ好きな人なら、絶対にお勧め!!

    改造マシーンも見物です。
    カーチェイス等もスカッとしました。
    こないだのREDよりスカッとしたかも!!

    チャイニーズのカトーは優れもの!!
    過酷な生い立ちの中で育ったせいか、今はそれが功を奏して.............たいした奴です。
    それなのにブリットはコキ使う。カトーもよく耐えてましたよね。
    はじめはカトーのことを相棒とも思ってなかったし、お父さんのこともバカにしてたけど、後半は愛情や友情が芽生え.............。
    この映画にキャメロン・ディアスって思っちゃいましたけど、よい味だしてましたよ。
    いや~ぁ、面白くていい映画でした。
    お金出してみる価値ありです。

    違反報告