手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく
手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく
3.6

手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく

2011年5月28日公開、111分、アニメ
0
9
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

手塚治虫の不朽の名作「ブッダ」をアニメ映画化。仏教の開祖・ブッダになる以前の王子シッダールタと奴隷の少年が、それぞれ己の宿命に苦悩する姿を描く、胸揺さぶられるドラマ。シッダールタの声を吉岡秀隆が、奴隷の少年の母とナレーションを吉永小百合が演じるなど、豪華声優陣が壮大な世界に深みを加えている。

配信で観る

ストーリー

穏やかな心を持つシャカ国の王子シッダールタは、自国の階級制度に疑問を持っていた。一方、奴隷のチャプラは、強大な軍事国家コーサラ国の将軍を利用し、彼の養子となる。やがて英雄になったチャプラは、シャカ国を狙い、戦争を仕掛ける。戦争を悲しむシッダールタと、好戦的なチャプラは戦場で出会うことになる。

予告編・関連動画

手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく

予告編

2011/3/28(月)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

3.6 (6件のレビュー)

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
BUDDHA
映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
日本
配給
東映=ワーナー・ブラザース映画
上映時間
111分
製作会社
「手塚治虫のブッダ」製作委員会
ジャンル
アニメ

[c]2011「手塚治虫のブッダ」製作委員会 [c]キネマ旬報社

こちらもおすすめ