装甲騎兵ボトムズ 孤影再び|MOVIE WALKER PRESS
MENU

装甲騎兵ボトムズ 孤影再び

2011年1月8日公開
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ミリタリー色の強い世界観とミステリアスな物語で、幅広い層から人気を誇るアニメ・シリーズ「装甲騎兵ボトムズ」。人型兵器AT(アーマード・トルーパー)を操る男たちの戦いを描く新シリーズを連続上映する第3弾。砂漠の街を舞台に、オリジナルストーリーの主人公で伝説のAT乗りキリコとかつての仲間の再会が思わぬ事態を巻き起こす。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

フィアナから託されたキリコへの想いに応えるため、その行方を追うテイタニアは砂漠の街グルフェーへ。そこにはキリコのかつての仲間バニラらがいた。ところが街は、利権を狙うメルキア軍の250機ものATに包囲されていた。そんななか、キリコはたった1人で彼らに戦いを挑もうとし、テイタニアは彼に加担することに。

作品データ

製作年
2010年
製作国
日本
配給
ショウゲート

[c]サンライズ [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    じぇふりぃちゅうぶ

    4.0
    2011/1/16

    OVA「赫奕たる異端」の続編と言えるお話。テイタニアも登場する。キリコがあの星に戻った理由が、如何にもキリコらしいのに感動した。

    83年に始まったガンダムと並ぶと思えるボトムズ・ワールドの最新作に相応しい内容。当然ながら全てをリアルタイムで観ていた。日本アニメ史上最も寡黙な主人公のキリコが大好き。

    でも250億分の1の発生確率である異能生命体のキリコが、250対1の闘いをすると思って期待していた私には一寸ガッカリな内容であったのも事実。

    まあゴウト、バニラ、ココナと言うオリジナルシリーズのレギュラーが勢揃いした事で許します。ボトムズ・ファンには必見でしょう。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告