泥の惑星|MOVIE WALKER PRESS
MENU

泥の惑星

2010年12月4日公開,53分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

インディペンデント映画の製作と上映に強くこだわり、実践を続けてきた「行旅死亡人」の井土紀州監督作。地方の農業高校を舞台に、思春期の少年少女の恋愛や苦悩を瑞々しく描く。脚本は「十三人の刺客」の天願大介。2010年11月13日より渋谷・ユーロスペースにて開催された「映画一揆 井土紀州2010」にて上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

農業高校に通うハルキ達は毎日泥まみれになってレンコンを収穫、毎日をなんとなく楽しく過ごしていた。「ずっとこんな感じだったら、それって幸せかな。不満かな」そんな問いにも答えられないある日、ハルキは天文部の転校生、アキに一目惚れしてしまう。そうして回り始めたハルキの歯車につれられるようにして、仲間達の歯車もまた回り始める。そんな中、校内の植物が原因不明のまま、枯れ始めていく……。

作品データ

製作年
2010年
製作国
日本
配給
映画一揆実行委員会
上映時間
53分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?