アメイジング・スパイダーマン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

アメイジング・スパイダーマン

2012年6月30日公開,136分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『ソーシャル・ネットワーク』で多くの演技賞に輝いたアンドリュー・ガーフィールドを主演に迎えて描く、『スパイダーマン』シリーズ最新作。主人公だけでなく、スタッフ&キャストを一新、高校時代の主人公ピーター・パーカーの物語が繰り広げられる。監督は『(500)日のサマー』で一躍注目を集めたマーク・ウェブ。

予告編・関連動画

アメイジング・スパイダーマン

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

叔父夫婦と暮らすピーター・パーカーは、自意識と恋を探求している、ごく平凡な高校生。ある日、父の遺品の中から謎めいた書類カバンを見つけた彼は、幼い頃に姿を消した両親の足跡を追い、コナーズ博士の研究所へと行き着いた。父の元同僚である博士が危険な実験を行っていることを知ったピーターは、重大な決断を迫られる。

作品データ

原題
The Amazing Spider-man
映倫区分
G
製作年
2012年
製作国
アメリカ
配給
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
上映時間
136分

[c]2012 Columbia Pictures Industries, Inc. MARVEL, and all Marvel characters including the Spider-Man character [TM] & [c]2012 Marvel Characters, Inc. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    お水汲み当番

    2.0
    2020/7/29

    こうやって、一人の弱い青年がスパイダーマンに化しました、というお話。

    劇中で、いろいろと説明はあるけど、でも力学的に絶対に成立しない屁理屈なんですけどね。
    わざわざ説明なんかせず、映画として楽しませてくれたほうが百倍嬉しかったと思います。

    100階建てを超えるビルの屋上から何十メートルもある大きな鉄材を落としながら気にもせず、良かった良かったハッピーエンドでしたと言われても。
    下に密集している野次馬が多数、亡くなっているに違いないのだけど、そういうことは考えなくていいんだ。

    子供一人助けてヒーローになったらしいけど。

    などなど……細部が破綻していて、観てて辛かったです。

    次回作につなげるためらしく、謎を多く謎のままで放置しているので、観ていてフラストレーションが溜まります。

    ※告知※ 今後、私のレビューは「映画コム」のほうに順次移行し、ムービーウォーカーに書いていたものは、移行終了後に削除することにしております。ご了承ください。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2012/12/13

    評判の高い映画ということで観に行きました。
    結果としては、良かったですね。何より若い二人がはつらつとしていて良かった。
    アンドリュー・ガーフィールドは、もちろん『ソーシャル・ネットワーク』で観ていたけど、おたくっぽくて、正直辟易。ただ、『わたしを離さないで』ではSFの設定にマッチしていて、好感が持てた。そしてこの『スパイダーマン』では、十分に楽しめました。
    エマ・ストーンは、理系の女子役で、最初ちょっとイヤな感じだけど、ガールフレンドになってからは、いい感じを出しています。今後に期待ですね。
    さて、肝心のストーリーだけど、蜘蛛に噛まれたくらいで、変身するか、というのが最初からの疑問で、それを複雑なDNA理論を用いて説明しようとしているのが、前段。しかしこれは不要では?
    要は、超常現象を受け入れるかどうか、ということで、「スーパーマンがなぜ飛べるのか」と同じで、設定自体無意味では、と思う。
    とにかくアメコミの世界を十分に楽しんで下さい。
    最初、警察に誤って追われるというのも、こういう「正義の味方」モノにありがちな展開。読者の心をまずつかむのですね。人気のある理由が分かります。

    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    4.0
    2012/7/7

    さて、今回からcastchangeしてのスパイダーマンは一体どうでしょう。個人的にはA.ガーフィールドの演技は高く買っている。ただ、今までの映画はわりとインディーズであり、まさにハリウッド映画で昇華か沈没か、心配であった。
    しかし、その心配は無用。前回までのT.マグワイアも良かったけど、負けず劣らず、見ごたえがあった。こちらのピーターはまだ少年過程といったところ。嬉しいことがあると嬉々とするし、悲しいことがあると肩からしょんぼりしているのが見れる。そしてスリムスパイダーマン!細マッチョか。

    T.マグワイア版では初期スパイダーマンはプロレスなんかで自分の能力を確かめていた気がするが、揃って、お手製マスクなんですね。こちらなネット利用しますが、笑えます。
    スパイダーマンが他、MARVELの主役と違うのは強靭な肉体ではなく、普通の体力といったところか。とんでもない瞬発性とか柔軟性、そして蜘蛛の糸の使い方によって彼の正義は執行されると思案。
    M.シーンとS.フィールドが豪華!M.シーンなんぞ、本当に短いシーンだが、印象あるものを残す。R.エヴァンスはさすがに普通に終わらない。(彼の経歴で普通ってありますか?)前回までのようなJ.フランコ的な人がいないのは残念。ヒロインは…経歴からかC.ダンストの方に軍配ですが、スパイダーマンがメインなので目をつぶろう。N.Y.の街を十分に3Dで生かした500日のサマーを監督したマーク・ウェブがこんなにも豪快な映像を作り上げることに驚き!

    それはそうとラストエンディングソング、国によってバージョンが違うのでしょうか。それだけ興ざめ。残念。

    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    3.0
    2012/7/3

    シリーズ初見です。
    アメリカ映画らしいなと思うところが随所に感じられる作品でした。かつてのハリウッドの超大作には及びませんが、他愛ないストーリーではあっても某国映画よりはかなり予算を使っているのが感じられると、やはり映画館に出向いた甲斐があると思わされます。
    スパイダーマンの正体はもっともっとスーパーマンというか「人に非ざる存在」なのだと思っていたけれど、普通に高校生が主人公なんですね。
    フムフムと見終えての違和感=え?この歌詞日本語?どしたの??=字幕スーパーで見たはずだったんですけれど。。。

    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    4.0
    2012/7/2

    ユニバーサル作品シリーズとは違うテイストでした。
    でも、何が違うのかな…
    今回はピーター・パーカーにググッとスポットを当てたからかな。
    ピーターの両親、叔父・叔母との関係、
    恋人、恋人の家族、同級生など…
    人とのつながりをメインにしていました。
    感情の起伏などをもろに出してくれた今作のピーターは
    人間臭くて良かったです。
    3Dを観なくちゃってことでしっかり観ましたが
    もしかしたらこれは3Dで観なくても良かったかも。
    迫力が無いんじゃなくって、
    もともとのCGが大迫力なんで
    あえて3Dで観なくても、
    十分、映像に奥行、飛び出し、振り回しを味わえましたね。
    あっそうそう、あのエンディングの日本語曲はダメでしょ!!

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2012/7/1

    彼の切ない顔って、『ソーシャルネットワーク』の時から結構ツボなんだよね。
    行かせて・・って、ステイシーパパに訴えるシーンの、訴える力の強いこと。

    でも、基本的ストーリーは今までと一緒だから、辛い・・
    考え方は単純な高校生の坊やの正義感の暴走から、信頼していた博士をとんでもない事態に巻き込んでしまった責任感。
    周囲にどんな影響を与え、皆がどんな気持ちで帰りを待っているか知ってしまっても、後に引けない正義感。
    博士も良いんだな~障害を持っている切なさや、人体実験に反対する正義感が伝わってくる。
    きっと脳まで単細胞で暴力的に爬虫類に侵略されちゃうんだね。
    でも一番辛いのは、メイだな・・
    なんとなく気が付いているんだよね。
    過保護な位甘い叔母さん。
    両親を失った甥っ子を本当に大切にしている。
    それなのに、怪我だらけで帰ってくる。大きな秘密を抱えている。
    どんどん離れていくし、それを止められない。
    それでも、彼の帰る場所で居続けようとする優しさと強さが切なかったな。
    やっぱり、まだ高校生。
    たとえヒーローでもね、そう言う場所は有って欲しいのよ。

    でもね、自分の息子がああ言う特殊能力を持ったとして、皆を救いに行って来る!って言い出したら、悪いけど、私、止めるわ。
    行っちゃいけません!って言うと思うわ・・

    プレミアの時にゲストで来ていたから知っていたんだけど、エンディング、日本人の物に差し替えられているのよね。
    がっかりなんですけど。エンディングは最後まで派ですが、苦痛でした。
    せめて、字幕は本国のままにして貰えないかなぁ。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    4.0
    2012/7/1

    せっかくの3Dチケットだったんで3Dで観たけど、やっぱ字幕の3Dともなると結構疲れる~~~~ぅ。
    でもま~ぁ、夜のNY高層ビルをちょちょいと飛び回る景色は、遊園地のアトラクションに乗ってる気分でしたよ(^^)v

    東京でのプレミアム試写会では、アンドリュー・ガーフィールド が舞台挨拶してたみたいだけど、なんかおっさんくさく見えた。
    だからこの高校生設定は........と心配したけど、甘いマスクでキュートなアンドリュー・ガーフィールド 、全然大丈夫でした。
    映画だと若く見えるのかな???
    エマ・ストーンもキュートで、彼女の他の映画も結構観てます。

    1~の続きものと思ってましたがそうでなく、この作品だけ観る人も全然OKです。
    両親はどこに?博士はなぜ最後にピーターを助けたの?最後に博士が話してた相手は???
    次に続くんでしょうか???

    エンディングの曲はコケました。ありゃ~ないわ~ぁ。やめてくれ~~~~ぇ。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ホルン

    4.0
    2012/7/1

    土曜日のレイトショーで観てきました。
    お客さん多数。
    途中少し中だるみしましたが、終盤に緊張感が増し、最後まで緊張感を持って観ることができました。

    ただ、前作までのストーリーが頭に浮かんでしまうのはしかたがないですね。

    ホルン的には、美しいホルンのソロがありました。
    観終わった後、USJに行きたくなりましたよ。

    違反報告