サラリーマンNEO 劇場版(笑):映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
サラリーマンNEO 劇場版(笑)

サラリーマンNEO 劇場版(笑)

2011年11月3日公開,108分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

2004年からNHKで放映開始以来、異色の大人向けコントとして注目を集め、エミー賞にもノミネートされた人気番組がついに映画化。主演の小池徹平を中心に、番組開始当初からのレギュラーである生瀬勝久、沢村一樹らおなじみのメンバーと個性的なゲストの面々が爆笑サラリーマン生活を繰り広げる。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

サラリーマンNEO 劇場版(笑)

予告編

2011/10/3(月)公開

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

業界5位のNEOビール社に入社した新城は老け顔の同期・早川、理不尽な中西課長、5年間で契約ゼロの営業マン・川上などクセの強い社員が集まる営業一課に配属された。絵に描いたようなサラリーマン生活にやる気を失う新城だったが、ある日、なにげなく提案した新商品の開発が企画会議に通ってしまう。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
日本
配給
ショウゲート
上映時間
108分
製作会社
「劇場版サラリーマンNEO」製作委員会(制作 NHKエンタープライズ)

[c]2011「劇場版サラリーマンNEO」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.5 /2件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?