坡州 パジュ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

坡州 パジュ

2011年5月28日公開,111分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ソウル郊外の坡州を舞台に、妻の死の謎を知る男と亡き妻の妹の愛憎を描く。監督は、デビュー作「嫉妬は私の力」がロッテルダム国際映画祭タイガーアワード、釜山国際映画祭ニューカレントアワードなどを受賞し、将来を嘱望されたパク・チャノク。出演は「アバンチュールはパリで」のイ・ソンギュン、「ハウスメイド」のソウ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

パジュは、ソウルから1時間の距離にある軍事境界線近くの街。ソウルで問題を起こした学生運動崩れのジュンシク(イ・ソンギュン)はパジュにある実家に戻る。失意のもとで暮らす彼は、ウンスと出会い結婚。だが、ウンスの妹ウンモ(ソウ)は義兄ジュンシクに好意を持っていた。そんなある日、家でガス爆発が起こり、ウンスが亡くなる。数年後、インド放浪を経て帰郷したウンモはジュンシクと再会。2人はウンモの死後から、互いに異性を感じるようになっていた。しかし、やがてウンモは、姉の死に疑念を抱くようになる。真実を隠して彼女の責めを甘受するジュンシク。ウンモの死の原因が明らかになるにつれ、微妙に揺れ動く2人の関係は妖しく捩れていく……。

作品データ

原題
PAJU
製作年
2009年
製作国
韓国
配給
「真!韓国映画祭」配給委員会(キノアイジャパン=シネマスコーレ)
上映時間
111分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?