COOL BLUE:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
COOL BLUE
COOL BLUE

COOL BLUE

2011年11月12日公開
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

化膿性脊椎炎という難病に冒されたロックバンド、COOL BLUEのギタリスト、GENJIの実話を基にした、ヒューマンドキュメンタリー。一時はホームレス生活も経験したという、元いいとも青年隊の岸田健作が難病に立ち向かう主人公を熱演。GENJI本人が監督を、同じくベーシストのKENSAKUが脚本を担当している。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ロックバンド、COOL BLUEのメンバーたちは大人になり、いまはそれぞれが自分の道を歩んでいる。リーダーでギターを担当するGENJIも会社経営者として忙しい毎日だが、仲間と音楽を奏でる時が唯一の楽しみだ。そんな彼をある日、悲劇が襲う。化膿性脊椎炎という難病で入院生活を余儀なくされ、人生の岐路に立たされることに。

作品データ

製作年
2011年
製作国
日本
配給
GF エンタープライズ
製作会社
2011映画「COOL BLUE」Manufacture Committee(制作 GF エンタープライズ)

[c]2011 GF-Enterprise Co., Ltd. All rights reserved. [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?