TIME タイム|MOVIE WALKER PRESS
MENU

TIME タイム

2012年2月17日公開,109分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ジャスティン・ティンバーレイク&アマンダ・サイフリッドというハリウッドの注目株が初共演したサスペンス・アクション。25歳になった時点でその後の運命が決まるという、何者かによって時間を操作された世界で、過酷な運命に立ち向かう男女の逃避行が繰り広げられる。監督は名作SF『ガタカ』のアンドリュー・ニコル。

予告編・関連動画

TIME タイム

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

時間が“通貨”として取引される近未来。人々は25歳になると、埋め込まれた体内時計がスタートし、スラムゾーンの者は余命23時間、富裕ゾーンの者は永遠の命を享受できるように。スラムで育ったウィルはある男から100年分の時間を受け取り、殺人容疑をかけられる。富裕ゾーンへ足を踏み入れた彼は大富豪の娘シルビアと出会う。

作品データ

原題
In Time
映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
アメリカ
配給
20世紀フォックス映画
上映時間
109分

[c]Twentieth Century Fox Film Corporation [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    tom

    3.0
    2013/5/26

    正直、まあまあかな。
    設定が突拍子もないので
    もうひとつ入り込めなかったけど
    若い人(見た目25歳)ばっかり登場するので
    映像が若々しく観られて面白い。
    結局、いつの時代も「時間を大事にしよう!」ってことですね。

    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    4.0
    2012/3/31

    外見、25歳以上は年をとらない。それ故、道歩く人、老人皆無。
    自分があとどれくらい生きられるか、秒ごとにわかるなんて、貧乏人は生きた心地しない。
    母親のタイムリミットの瞬間、結果はわかっているが切ない。そのあたりがさすが“ガタカ”の監督A.ニコル。
    しかし、自分は貧乏人だなと思った。日常ばたばた走っているもの。1日に何ができる計画し、時間を無駄にしない。そもそもそういう考え方がこの映画の富裕層には存在しない。今やらなくたってがモットーだから。
    時間に危機せまるシーンが2ヵ所。母親であるO.ワイルドのシーンの方がA.セイフライドより良かった。O.ワイルドは前半のシーンしかないのだが、こちらに軍配。そもそもA.セイフライドの演技力がなさすぎる。旬の役者なのか、よく見かけるのだがイラッとくんだよなぁ。
    それよりK.マーフィが一番光っている。このおかしな世界でTIMEを調整し、監視。自分は日雇いの身分なのに。明らかにJ.ティンバーレイクより年上なのだが、顔がキレイだから許す。なんか惚れそうなオーラが出てた。(日本Vr.なら西島秀俊がピッタリ)ここで彼を熱く語っても仕方ないのだが、この作品、脇役に目が行く。父V.カーシーザーなんて日本Vr.なら嵐の桜井翔じゃないか!(ファンの方、すまない)timekeeperのキリアン他もスタイリッシュだったし。ギャングのA.ベティファーはいつのまにかこんな青年になっている!
    ということでメイン2人より脇が光っていた。ラストはまるでネズミ小僧よろしく、TIME強盗だが、正直焼石に水でしょう。
    限りある時間、人は生を受けた瞬間から死のカウントダウンは始まっている。どう生きるか、あくせく生きるべからず。そして時間を無駄にするべからず。
    最後にK.マーフィーは舞台でも活躍しているとのことで、ぜひ見たい!

    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    2.0
    2012/2/29

    予告編で知った設定は「面白そう」
    実際に見てみると、場当たり的。もっともっと設定を吟味してほしかった。
    わざわざ映画館で時間とお金を費やして見るほどのことは無いかも。

    ヒロインが魅力だったのが救いかな。
    見終えて不快になった訳ではないので☆2つ。

    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    4.0
    2012/2/23

    最近伸び盛りのアマンダさんに注目して観賞。
    役の硬軟陰影を巧みに演じて、大人びた色気も実力も増していると思いました。ジャスティンさんも実年齢に見合ったチープ&ワイルドな役にハマっています。
    但し、アマンダさんのメイクや髪型は逆効果だったと思います。元々目が大きく印象的なので、強調しすぎると不気味ですし、額を隠すと顔バランスが狂って鮟鱇顔になってしまいます。残念です。
    スートリー的には“何故?どうして?原因は?理由は?仕組みは?方法は?”の突っ込みどころ満載で謎と曖昧さのオンパレードです。
    しかし、ヒーロー&ヒロインの若さと勢いと頑張りで最後まで引っ張ってくれます。脇役陣も個性派揃いで癖のある役を巧みに演じ、主役たちを盛り立てます。スリル・サスペンス・アクション盛り合わせのSF的ラブロマンス作品です。
    倦怠やマンネリや馴れ合いを感じているカップルには、時間と競争しながらキラキラしていた時を思い出し、置き忘れてきた“熱”を取り戻す参考になる作品だと思います。

    違反報告
  • rikoriko2255

    taka_dds

    2.0
    2012/2/17

    丁度良い上映時間のものが無かったので泣く泣く吹き替え版を観ました。

    まず設定ですが、”時間=お金”まさに時は金なり。しかしその設定自体は斬新なのに、結局の所、時間銀行の強盗をしたりするだけで、「お金の単位が時間になっているだけ」の作品になってしまっています。

    「なぜそんな世界になったのか」の説明が一切無いんですよね。物語にポーンと放り込まれて、この映画の世界では時間(寿命)がお金なんだよ!って言われても・・・なんでそうなったのか少しくらい説明して欲しかった。

    そして金持ちは時間を稼ぐだけ稼ぎ、多い人は数千年の寿命がある。スラムの人は25歳程度であっという間に時間切れ。バスに乗るのにも、買い物をするのにも、何でもかんでも”時間”。しかしちょっとまった。時間の部分が「お金」だったらごく普通の銀行強盗映画になってしまうぞ??

    なんで時間を消費するのか。そういう設定だからだよ!といわれてもなんだか良く分からないというのが正直な感想だった。

    そして一番意味不明だったのが、主人公とギャングのバトル。主人公の親父もこの謎のバトルで死んじゃったらしい。この世界では握手して、上手側から下手側に時間が移動する。それを使った腕相撲??最後に油断してギリギリで掌をひっくり返せば逆転?もう一回ひねられたら終わりとちゃうの?もう全然意味わからん(笑)なんであれで決着するのか・・・

    ヒロインの親父も、投資で時間(お金)を稼ぎまくっている。作中のヒロインの台詞では「数十億年ある」とかいってたのに、なんでか厳重な倉庫には100万年分の端末が1個しか入ってない。物語の流れに統一感が無いのは致命傷だと思う。

    とにかく全体を通して設定負けの作品だと思う。
    もう少し練って欲しかった。

    最後に。
    吹き替え版は最悪。
    個人的には篠田麻里子のファンですが、最初の一言目を聞いただけで見るのが嫌になった。ヘタクソにも程がある。歌手とか俳優を声優に使って話題を取ろうとする日本の配給会社には毎度ながら反吐がでる。
    観るなら字幕版を。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    2.0
    2012/2/3


    アイデア的には面白いが、ある意味残酷。
    金持ちの遊びとして作られた遊びですかって感じのプログラム!?
    予告では面白そうと感じたこの映画も、そんなことが感じられてちょっと残念。

    違反報告