ぱいかじ南海作戦|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ぱいかじ南海作戦

2012年7月14日公開,115分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

“現代版ロビンソン・クルーソー”と評された椎名誠の同名小説を映画化したサバイバル・コメディ。気分転換で訪れた西表島で全財産を奪われるも、前向きかつのほほんと生きる主人公を阿部サダヲが好演。そんな彼と生活を友にする若者役に永山絢斗、貫地谷しほり、佐々木希が扮する。監督は本作が初長編作となる新鋭、細川徹。

予告編・関連動画

ぱいかじ南海作戦

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

リストラ&離婚に遭った佐々木は気分転換で西表島を訪れる。だが到着早々、4人組のホームレスに荷物と全財産を奪われてしまう。そんな彼の前に都会風の若者オッコチが現れ、やがて後から加わったアパ、キミと海辺で共同生活を始めることに。そんなある日、佐々木は自分の財産を奪った4人組のウワサを聞きつけ、リベンジを企む。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2012年
製作国
日本
配給
キングレコード=ティ・ジョイ
上映時間
115分

[c]2012「ぱいかじ南海作戦」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ミチさん

    5.0
    2012/8/2

    やはり、夏に観るべき映画ってある訳で、その意味で、この映画はお薦めです。
    原作は、椎名誠で、この人にありがちな、アバウトさ、ギャグが盛りだくさん。
    阿部サダヲは、ちょっとキャラが違うかな、とも思っていたけど、途中、永山絢斗が出て来て、映画が動き出し、貫地谷しほりが完全に主導権を握りますね。佐々木希は、ちょっと付け足し(ファンの皆様ご免なさい)。
    阿部サダヲは、役を作る人ですね。悪くはないんだけど、もっと「素」を見せてくれても良いと思う。特にこういうのんびりした映画ではね。
    とにかく頭の中が完全にリフレッシュされます。皆さん観て下さい。笑って、笑って、この夏を乗り切ろう!

    違反報告