マメシバ一郎|MOVIE WALKER PRESS
MENU

マメシバ一郎

2012年2月4日公開,59分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

2009年のヒット作『幼獣マメシバ』の続編となるハートフルストーリー。前作でアルゼンチンへと旅立った佐藤二朗扮する中年ニート、芝二郎とマメシバ犬の異色コンビが、今度は心の旅に出る。永森裕二の脚本が醸し出す緩やかなユーモアに、イヌたちのフワフワ感をリアルに表現した3D映像が加わって、なごみ効果は抜群だ。2D版でも上映あり。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

37歳・独身・引きこもりの芝二郎は自称映画監督。相棒のマメシバ犬、一郎と叔父の重男を撮影しては動画サイトに投稿していた。そんな甥を見かねた重男は、友達探しと偽って二郎に見合いをさせるが、ことごとく失敗してしまう。そんな中、ひとりの女性が現れる。彼女は二郎が一郎を虐待していると思い込んでいた。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
日本
配給
AMGエンタテインメント
上映時間
59分

[c]2011「マメシバ一郎」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?