もっと熱いぞ!猫ヶ谷!! 第3&4話|MOVIE WALKER PRESS
MENU

もっと熱いぞ!猫ヶ谷!! 第3&4話

2012年1月21日公開,60分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

名古屋テレビ放送にて、ミスマガジンが週代わりにヒロインを務める深夜ドラマが、全10話のドラマを2話ずつ3D上映で劇場公開される。地球環境を考えるきっかけにもなる、1話完結の青春コメディドラマ。日本で一番暑い町、猫ヶ谷市では、他の自治体に先駆けて大胆なエコ構想を実践。究極のクールビズとして、「男性はアロハシャツ、女性は水着着用」という条例が制定される。猫ヶ谷女子学園に毎回やってくる美少女転校生たち。エコを推進する自治生徒会のメンバーは、水着になれない彼女たちの服を脱がせ、仲間にすることができるのか。全国のコロナシネマワールドで2012年1/14(土)より順次公開した。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

第3話「脱ぎなさい!帰国子女」:いつもの猫女の朝に、びりびりのホットパンツがまぶしいアメリカンな帰国子女、山本ゼタ久美子(朝倉由舞)が現れる。教壇での挨拶からオクラホマ仕込みのジョークをかまし、休み時間に強風扇風機を持ち込み…すべてが規格外のゼタ。NEKO委員会はただちに彼女を水着にさせるべく緊急会議!しかし栄子、美子、飯子の悪女三人衆がゼタのお弁当にとある仕込みをしたことがきっかけで国際問題に発展!?「私はテロに屈しない」と、潜伏した三人衆に冷酷無比な作戦を強行しようとするゼタに、日本の和の心を持つ愛美、ひろみが奔走する。しかしゼタは横暴なまでに世界のケーサツぶりを発揮、ついに三人衆のリーダー・栄子がその生贄に…栄子の行く末は!?そしてゼタは水着になるのか!?第4話「歴女が水着に着替えたら」:かげろう揺らめく猫女の朝。いつもの猛暑の中、甲冑をまとった我従院光子(篠原愛実)があらわれ、クラスのメンバーは度肝を抜かれる。歴女の光子は「水着なんて武士の世界じゃ、切腹もの」と息巻きながら、一方で悪女三人衆に接近。その真意は…謀反をはたらいて、三人衆のリーダー栄子を討ち、グループを乗っ取ることにあった!本能寺と化す保健室!あえなく光子の手におちた悪女三人衆は「新・NEKO委員会」となり、愛美率いるNEKO委員会との合戦へとなだれ込む!クラスの天下統一に向け、着々と動き出す智将・光子!天下分け目の猫女動乱、果たして軍配が上がるのはどちらの軍?そして愛美の秘策とは!?

作品データ

製作年
2011年
製作国
日本
上映時間
60分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?