プロメテウス|MOVIE WALKER PRESS
MENU

プロメテウス

2012年8月24日公開,124分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

人類史上最も深遠にして根源的なテーマ、人類の起源に迫るという壮大なアイディアを基に繰り広げられる、リドリー・スコット監督によるSF大作。地球の古代遺跡から発見された“人類の起源”を解き明かすヒントを基に、未知の惑星を訪れた人々が体験する想像を絶する出来事の数々が描かれる。

予告編・関連動画

プロメテウス

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

地球上の古代遺跡から人類の起源に関するいくつかの手がかりが発見される。エリザベスら科学者チームは、数々の謎を解明するため、宇宙船プロメテウス号に搭乗し、未知の惑星を訪れる。だが、彼らはそこで歴史や文明の概念をも覆すような驚きの事実を知ることに。

作品データ

原題
Prometheus
映倫区分
PG12
製作年
2012年
製作国
アメリカ
配給
20世紀フォックス映画
上映時間
124分

[c]2012 TWENTIETH CENTURY FOX [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    tom

    2.0
    2013/9/8

    続編はあるのかい?
    そうじゃなくっちゃ最悪。
    ただのエイリアンビギニング映画なのか
    本当に人類創生をテーマにしてるのか・・・
    いやこれは人類創生なんて
    リドリー・スコットは最初っからテーマにしていない。
    日本の配給会社のテクニックに引っかかっただけ。
    そういうことか。。。
    参りました。
    映像はさすがに凄かったです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    3.0
    2012/9/12

    ハイ!「人類の起源は異星人の細胞実験」オワリ!この点は映画冒頭で解決しちゃいました。
    じゃあ、何のため?殲滅型戦闘宇宙生物兵器開発のための実験動物培養でした。
    その宇宙生物兵器って?「エイリアン」でした。
    つまり、有象無象こじつけ無理矢理な部分は有るのですが、エイリアンビギニングって訳でした。
    だったら思わせぶりなPVにしないで「エイリアンの起源が・・・」って謳って欲しかったと思います。
    3D字幕で観たのですが暗い場所のシーンが多かったためにイマイチ効果が感じられませんでした。惜しい!
    映像的には凝り凝り三昧で特撮見本市的ですが楽しめます。ストーリーは薀蓄こじつけまくりで鬱陶しくて、最後はウヤムヤ「ハイ!エイリアン完成!」って感じで拍子抜けしてしまいました。先に「遊星からの物体X-ファーストコンタクト-」なんかを観てしまっているので話しの“繋ぎの悪さ”感が強くなってしまいました。
    PVの期待とか関連作とかを考えないで、単純に宇宙物SF作品として楽しんでいただければ良いのではないでしょうか。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    藤光

    3.0
    2012/9/10

    みんな書いているので、もはやネタバレにする必要もないと思う。エイリアン・ゼロです。冒頭の美しさは見事。キューブリックにシンクロします。多分それも狙い。将来どこかの映画館で、「2001年」と「この作品」+「エイリアン」と「ソラリス」の連続上映を企画してくれないかな。四本まとめてみると、「人類の起源」の希求に惹かれる人間の思考の種がそれぞれの監督によって変奏されながら展開し、交響曲のように鳴り響くことであろうよ。(先行ロード・ショー)

    違反報告
  • rikoriko2255

    鬼平

    1.0
    2012/9/1

    今年見た中で、一番期待外れだった。あらすじなんてのは、全く無く。人物描写も非常に希薄。2時間が非常に辛かった・・・。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    potewoods

    4.0
    2012/9/1

    これは映画館で、轟音で見ないといけませんね。2D字幕版で観るのがベストではないでしょうか。

    もし、「あのヒト」について触れずにいなければならないのだとしたら、この作品のレビューを、ネタバレせずに書く事など不可能ではないか? (みんなレビュータイトルでバラしてるやん!)

    私は大した予備知識なく見に行ったので、いわゆるネタバレについては知らず、騙されながら見たことが良かった気がする。

    おもしろい。すごくおもしろいです。
    グロテスクなのは好みではないのだけれど、その気持ち悪さも表現力として評価して、さすが傑作だと言えましょう。好き嫌いが分かれるが、映画界の一極に位置する「あの金字塔」に連座するのに申し分ない風格のものだと思いました。レビュー評価の低い人たちの怒りがこれほど似たように並ぶのも、ある意味成功の証では?それを承知で意地悪にほくそ笑んでいる作り手の顔が見える・・・。

    ストーリーや設定や、物理的なツッコミを入れたり、人類の起源の謎解きうんぬんにつっかかるのは、ここでは野暮というものです。そんなのは適当に流しておくべきです。過去作と比べて、同じような点を上げて、いっしょだからつまらない、と思うだけではこの映画は楽しめません。
    私は今回、むしろ逆でした。既視感。見た事あるような運び。これでもか、と、ここまでわざわざ相似にするのは、単なる才能のなさでは済まされません。分かってやっているのです。これみよがしにやっている。
    「行こうよ、止めようよ、危ないよ、いや待てよ」の運び、「あれ、二人まだ戻ってないよ」「なにか反応したけど、キカイの故障だろう」「おいでおいで、かわいい生き物だな、わっ」「逃げろ逃げろ、くそ、ハッチが開かない」・・・etc。
    これらの見覚えあるフィギュール(型)は、もはや文法の域なのです。同じ型を、繰り返し反復する、古典の風格を感じました。言うなれば、劇中デイヴィッドのように、礼儀正しいのです。
    あれ? これは? まさか? と思いながら、意識の深層ではもう気付き始めている。気付いた時にはもう映画館から逃げられない。やられたぜ、とニヤリ苦笑い。面白いじゃないですか。イジワルな映画だけど、これぞ映画って感じです。

    すさまじい、「痛み」や「凶暴」の純粋培養したような表現にも、「まいりました」とお手上げです。
    2012年現在で刷新された「未来表現」(道具とか空間)のいちいちも仔細に見て味わってください。あのレーザーマップのボールとか、めっちゃおもろいやん。こんな未来が来るのかな?と。
    それにしてもなぜ「あのヒト」は、あれほど凶悪なんでしょう?これはもう哲学的な難題ですね。

    違反報告
  • rikoriko2255

    Orca

    4.0
    2012/8/28

    好きなテーマだったのですが、最後まで見たけど結論は分からなかった。続編を見なさいと言うことでしょうか。

    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    1.0
    2012/8/28

    前宣伝のCMの出来に作品が追いつけなかったようだ。
    ところでCMにあった「人類の起源」は何だったのだろう? 始まって間もなく寝てしまい、気付いた時には回廊のような所を進んでいたのだが、そこまでの部分で明かされたのだろうか?

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    taka_dds

    3.0
    2012/8/18

    剛力彩芽 [検索] ××検索してはいけない!!××

    観終わるまで分からなかった。何この主人公の女性のヘタクソな吹き替え!ってずっと思ってた。気持ちが感じられない。ヘタクソにも程がある。

    CMではそう言った話は見なかったので今作は大丈夫なんだろうと思ってたが大間違いだった。大人の事情にも程がある。映画業界はこの慣習を止めないとただでさえ縮小している映画市場に逆効果なのが分かってないアホが多すぎる。

    さて、内容はと言っても、終始そのヘタクソ吹き替えで物語が進行する。それも主人公だけがヘタクソだ。他の取り巻きは皆バッチリなのに、一番重要なところが駄目だ。
    なのでそのあまりのヘタクソっぷりにストーリーが中途半端にしか頭に入ってこなかった。時間さえ合えば2D字幕を観にいけたのに。残念でならない。

    とりあえずこういった設定の作品は大好きだ。謎ばら撒きすぎ&未回収すぎなのは分かるけど、監督としてはエイリアン1の時に出した伏線を気にした人が少なかったのがそもそもであるという話を目にしたことがある。今作もそう言った”後の作品”への影響を考えて謎を残しまくったんだと思う。

    しかしながら、そもそもあの遺跡の”招待状”の存在の意味が分からないし、あのアンドロイドがなぜあそこまでいろいろ知りえていたのかという点が納得行かないし、最後の生き残りがなんで怒ったのかも分からない。そう、わからないだらけだった。

    しかしそう言った点は全て剛力彩芽が拭い去ってくれる事となる。

    ストーリーの謎 < 剛力彩芽のヘタクソな吹き替え

    これが全てである。

    ブルーレイが発売されたら字幕でゆっくり見直そうと思います。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    1013

    5.0
    2012/8/12

    勘違いしてる人も多いと思うけど、完全なオリジナルエイリアンの前日譚映画ではありません。
    オリジナルエイリアンをベースにした新しい作品です。
    しかし、エイリアンシリーズのDNAは受け継がれ、無理に整合性を付けないでまとめています。
    行き着く惑星もエイリアンはLV-426。プロメテウスはLV-233と違っています。
    思わずにやりとしてしまうエイリアンシリーズへのオマージュもあり。

    そして宗教もダーウィンも蹴飛ばしてロックするリドリー・スコットに拍手!
    哲学的とも言える人類起源のテーマ。
    しかし理詰めの頭でっかちの話しではない。
    ものすごい緻密で作り込まれた映像にB級映画臭をスパイスにして不思議な観賞感の映画に仕上がった。

    この内容でダーウィン進化論を教科書から削除しようとした国の団体からボイコット運動など起こらないのが不思議だが、
    「神」とも呼ばれる存在がごく当たり前のように登場していて度肝を抜かれる。

    まだ、2Dしか見ていないので、今度は3D IMAXで堪能したい。

    ものすごく人間的なロボット、デイビッドが何だか可愛くて愛おしくなる。
    そして、様々な謎、疑問が新たに湧き出す。
    ある意味、痛快なエンディングを向かえる本作。知を欲せ!!

    違反報告
  • rikoriko2255

    じぇふりぃちゅうぶ

    4.0
    2012/8/11

    オリジナルの映画を観たのは、もう33年前!当時映画館で観た時は、トラウマになりそうな位に恐怖を感じたリドリー・スコットの傑作。

    その監督がオリジナルの時間軸を遡って撮ったと言う事で、今年一番の期待作であると思って観ました。

    映像としては文句無し。これぞ映画!と言いたくなる位の情報量の多い物で、十分に堪能した。

    しかしながら、前作との繋がりと言う面ではイマイチ。ファンの間では「スペースジョッキー」と言われる、操縦席に座ったまま、中からエイリアンが飛び出した状態で死んでいる宇宙人のシーンとの整合性が無いエンディング。

    人間を地球に創り出したエイリアンが、わざわざ膨大な時間をかけて人類の誕生を待ち、それから地球にエイリアンを運んで実験をしようと言うのか?そんなに時間をかけたら、費用対効果と言う面では駄目でしょう?と言うツッコミをしてしまった。

    最後にこの映画は、3Dで観る意味が有る様には思えない。次は吹き替えで観るが、3Dだったら、また2Dの吹き替えで観ます。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    ペンギンのヨッド

    5.0
    2012/5/17

    「エイリアン」と非常に良く似た予告編。エイリアンの卵に似た物体。そして、「エイリアン」の劇中に出てくる宇宙船と、内部にあるスペースジョッキーの出現!そしてエイリアンらしき生物に投げ飛ばされる船員!うー!早く観たい!この予告編は近年最高の傑作だ!

    違反報告