サカサマのパテマ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

サカサマのパテマ

2013年11月9日公開,99分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

アンドロイドが一般社会に浸透した近未来の世界を舞台に、アンドロイドと人間の不思議な関係を描いたアニメ『イヴの時間』で話題を呼んだ吉浦康裕監督による劇場用長編アニメ。地下世界のお姫さまと、地上世界の少年との出会いが引き起こす出来事を描く、ファンタジー・アドベンチャーだ。

予告編・関連動画

サカサマのパテマ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

どこまでも坑道が続く地下世界。地下集落のお姫さまであるパテマは好奇心旺盛で、世話役のジィに怒られながら、知らない場所へと探検を続けていた。彼女のお気に入りは、集落の掟で立ち入りが禁止されている“危険区域”。いつものように“危険区域”に足を踏み入れたパテマは、ある日、予期せぬ出来事に遭遇する。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
日本
配給
アスミック・エース
上映時間
99分

[c]Yasuhiro YOSHIURA/Sakasama Film Committee [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    YO99

    5.0
    2013/11/13

    何となく「天空の城ラピュタ」を思い出してしまいました。
    こんな感じのアニメ作品は嫌いじゃないです。
    「ナウシカ」「エヴァ」とも通じる“大災禍の後の世界”系の話しで、生き残った異質な2世界の少年少女の出会いを接点・起点に広がっていきます。
    画像的には極端な特異性は有りませんが丁寧に創り込まれていて、色・動き・サイズ感・シーン尺、共に過激さを抑えた滑らかで温かみのある、疲れず安心して見続けられる仕上がりです。完全オリジナル劇場版アニメということで、話しの流れと画の協調性も抜群です。
    大災禍の原因・詳細は?重力方向が真逆な世界・物質・人間等がどうして共存・接触できるのか?生き残った世界は幾つ有るのか?(2つだけではなさそう・・)
    沢山の謎が残されたままですが、「ま、イイか」と想わせてくれる、爽やかで希望と未来の有るエンディングです。
    親子で見ていただきたい逸品です。

    違反報告