キック・オーバー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

キック・オーバー

2012年10月13日公開,95分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

刑務所を舞台に、マフィアから大金を奪った男と、その金を狙う者たちとの壮絶な戦いを描く、メル・ギブソン主演のクライム・アクション。ギブソン率いる製作会社アイコン・プロダクションが手がけ、『アポカリプト』などでギブソンの助監督を務めたエイドリアン・グランバーグが初監督に挑戦した意欲作だ。

予告編・関連動画

キック・オーバー

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

マフィアから大金を強奪し、アメリカからメキシコへ逃亡を図ったドライバーは、逃げ切れずに刑務所送りになる。そこは、金さえあれば、酒も麻薬も女も手に入るが、常識やモラルが通用しない最悪の場所だった。悪徳所長に地元警察、凶悪な囚人らが彼が奪った大金を狙い襲ってくるなか、ドライバーは刑務所からの脱出を図る。

作品データ

原題
How I Spent My Summer Vacation
映倫区分
R15+
製作年
2012年
製作国
イギリス
配給
クロックワークス
上映時間
95分

[c]2011 ICON FILMS, INC. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    4.0
    2012/11/1

    メル・ギブソンって、彼の人間性とか、性格とか、本当のところは解らないけど、俳優としては、嫌いじゃないわ。
    何だか疲れた親父の哀愁が漂っていて、でも只者じゃない頼もしさがある・・気がする。

    最初っから、何でピエロ!?な始まりだし、メキシコってそんな国なの!?って思う展開。
    実際のところ、どうなんだろう?本当に、あんな雰囲気かなぁ。あの刑務所はいくら何でも無いだろうけど・・
    私、無理かもなぁ・・

    男は皆チンピラで、女は皆静かに怒っている感じ。
    そこに放り込まれた素性を明かさない男役のメル・ギブソン。まぁ、只者じゃない感じを出しながらせこく這い上がって行くんだけど。
    出てくる人出てくる人、皆悪人なんだもん。勿論本人だって、そうなんだけど。
    メキシコの混沌無形さと、隣り合わせのアメリカのエリートたちのスマートさと単純さがおかしいわね。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告