エイトレンジャー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

エイトレンジャー

2012年7月28日公開,110分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

人気アイドルグループ、関ジャニ∞が長年、コンサートで披露してきたスーパー戦隊のパロディが劇場版映画として登場。荒廃した2035年の日本を舞台に、平和を取り戻すため、立ち上がった7人の青年たちの活躍を描く。エイトレンジャーに扮する関ジャニ∞の7人はもちろん、ジャニーズ事務所の大先輩、東山紀之が悪の総統役を怪演。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

経済危機や治安の悪化などで、先の見えない時代になった2035年。テロリストがはびこる地方都市・八萬市には、街の平和と市民の安全を守るための自警団「ヒーロー協会」があるものの、所属する7人の青年「エイトレンジャー」は仕事がなく、仕方なくヒーローをしていた。そんなある日、テロリスト集団からテロの予告が届く。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2012年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
110分

[c]J Storm/2012 エイトレンジャー映画製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    YO99

    4.0
    2012/8/10

    カミさんのお供で観賞。どうせジャニアイドル売りのおちゃらけなおふざけおバカ映画だと思って観ましたが・・・ごめんなさい!ちゃんとヒーロー映画になってました。小ネタ満載で眼眩まし場面に引っ張られがちですが、きっちり話しが仕立てられています。
    さすが「トリック」「20世紀少年」のベテラン監督。
    悪の組織、世界の荒廃、挫折と葛藤、裏切り、陰謀、現実逃避、親子の絆、友情、仲間の絆、守ろうとする心、闘う勇気etc、凡人がヒーローになろうとする要素が巧みに散りばめられています。それを体現する関ジャニもなかなかの役者で飽きさせません。
    舘さんは渋い要で関ジャニ7人を巧みに引き立てています。石橋さん、田山さん、竹中さん等の重鎮が脇を固めていて迫力倍増です。特筆すべきはベッキーさんの抜群な切れ味!役のハマり具合なりきり具合が尋常じゃありません。これだけでも観る価値ありです。
    家族皆はもちろん、特に父と息子で観て欲しい秀作です。

    違反報告