女ドラゴンと怒りの未亡人軍団:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
女ドラゴンと怒りの未亡人軍団
女ドラゴンと怒りの未亡人軍団
3.0

女ドラゴンと怒りの未亡人軍団

2012年4月28日公開、108分、アクション
1
2
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

中国・宋時代の実話を基に、大ヒットを記録した1972年製作の『14アマゾネス 王女の剣』を、ジャッキー・チェン製作でリメイクした時代劇アクション。戦場に散った男たちの代わりにその未亡人たちが武器を手に、敵に立ち向かう。2012年の中国のラジー賞と呼ばれる金のほうき賞で主要4部門の候補になった問題作だ。

配信で観る

ストーリー

11世紀の中国・宋。朝廷の悪政によって国内は混乱し、国境の天門関を守る楊将軍は援軍もないまま、北の異民族・西夏軍の攻撃に遭う。やがて夫の訃報は妻・桂英の元に届き、さらに朝廷はひとり息子の文広に1万の兵を率いて西夏軍と戦うことを命じる。楊族最後の男性である文広を守るため、桂英と楊族の未亡人たちは戦地に赴く事に。

予告編・関連動画

女ドラゴンと怒りの未亡人軍団

予告編

2012/3/19(月)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0 (2件のレビュー)

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
楊門女將
映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
中国
配給
日活(配給協力 アンプラグド)
上映時間
108分
製作会社
JACKIE & JJ PRODUCTIONS
ジャンル
アクション

[c]2011 JACKIE & JJ PRODUCTIONS LTD All Rights Reserved [c]キネマ旬報社