すーちゃん まいちゃん さわ子さん|MOVIE WALKER PRESS
MENU

すーちゃん まいちゃん さわ子さん

2013年3月2日公開,106分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

漫画家やエッセイストとして活躍する益田ミリの人気4コマ漫画シリーズを、柴咲コウ、真木よう子、寺島しのぶという豪華顔合わせで実写映画化したヒューマンドラマ。十数年の友人である3人の女性、それぞれが日常生活で抱く複雑な思いがつづられる。監督は『世界はときどき美しい』の御法川修。

予告編・関連動画

すーちゃん まいちゃん さわ子さん

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

十数年の友達の、すーちゃん、まいちゃん、さわ子さんはかつてのバイト仲間。すーちゃんはカフェに勤めて十数年、まいちゃんはOA機器メーカーで、さわ子さんはWEBデザイナーとして働いている。さわ子さんは母親と祖母の介護をし、すーちゃんとまいちゃんは恋愛が悩み事。そんな現状に不安を抱きつつ、ささやかな幸せを見つけようとする。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2012年
製作国
日本
配給
スールキートス
上映時間
106分

[c]2012 映画「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ミチさん

    5.0
    2013/3/5

    柴咲コウには『食堂かたつむり』という作品があり、これに似ていると言えば似ている。料理好きの女子はやはり得で、趣味と実益、恋愛と仕事というのもなんとなく一緒に付いてくる。裁縫好きの女子もそうですね。
    それに対して、男子は例えば大工仕事とか、電気の配線、コンピューターの接続がどんなに上手くても日常的に使うスキルではないため、女子にはあまり評価されない。これはちょっと損かな?
    ただ、女子の場合は、恋愛、結婚、出産というイベントごとに仕事との兼ね合いが問われる訳で、それはそれで大変だと思う。
    この作品を観て思ったのは、女子の場合、共に大声で泣けるような、そういう相手が必要なんですね。親元にいれば別ですが、ひとり住まいの場合は特にネ。
    映画としては、主役の3人とも芸達者で十分に楽しめました。良かったです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    4.0
    2013/2/17

    たまたまバイト先が同じだったことから仲良くなり、友達になって10年。
    性格もなんも違ってるんだけど、それがまたいいのかな!?

    30代の女性のあるある的なお話で、コミカルでほのぼのしていて心地よい。
    心のつぶやきが面白い。特にマイちゃんのつぶやきが面白い。
    登場してくる男性陣はどれも頼りなく、パ~ンチしたくなってくる。

    みんな何かしら悩みを持ってるけど、この映画を観ると、明日も頑張ろうって気になれる
    特に働く女子にオススメ!?

    違反報告