ノア 約束の舟|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ノア 約束の舟

2014年6月13日公開,138分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

旧約聖書に記され、実際に起きたか否かについて審議される“ノアの箱舟”伝説を、『ブラック・スワン』のダーレン・アロノフスキー監督が映像化したスペクタクルドラマ。人類を破滅に導く大洪水がくる事を知り、巨大な箱舟に自身の家族と動物を乗せ、窮地から逃れようとする男ノアの物語がつづられる。主人公に扮するのは、ラッセル・クロウ。

予告編・関連動画

ノア 約束の舟

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ノアはある日、夢で“堕落した人間を大洪水によって地上から消し去る”という神の啓示を受ける。早速、ノアは家族と共に罪のない動物たちを救うべく巨大な箱舟を作りはじめる。だが、ノアの父親を殺した者たちが彼の計画を知り、舟を奪おうとする。そんな中、ついに大洪水が始まり、動物たちを箱舟に避難させたノアは家族とともに流されていく。

作品データ

原題
Noah
映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
アメリカ
配給
パラマウント・ジャパン
上映時間
138分

[c] 2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    CIMmasa

    -
    2021/4/23

    これはなかなか見ごたえがある。ダウンロードして移動中に入りましたが、小さなタブレットで見る方がかえって良かったと思います。

    違反報告
  • rikoriko2255

    みるみる

    3.0
    2019/4/23

    当たり前だけど宗教色たっぷりでちょっと置いてけぼりくっちゃう感じもします。おとぎ話みたいな物を想像してるとダメですね。
    キリスト教を知らない私が子供の頃に絵本で読んだ「ノアの箱舟」の中のノアとは印象と違ってたなぁ。石の神の見張り役?もよく分かんないし人もガンガン死んでいくし、家族内のゴタゴタも何だかなって思う。「神が、神が」と言われても~って感じ。産まれた双子姉妹は誰の子を産むのかしら?
    この作品はキリシタンの方が見ると感想も変わってくるのでしょうか。
    エマ・ワトソンは可愛過ぎて浮いてたような気がしますが、個人的にはハム役でローガン・ラーマンが出てたのでよかったです。気になったのは画面がクルクル回るシーンが多くて気持ち悪くなりました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    元電気メーカー社員

    4.0
    2014/7/1

    旧約聖書に伝わる話とは、かなり違っている部分があるそうですが、とても分かりやすく、かつ深い話になっていました。
    ストーリーの大枠と、ビジュアルエフェクトは、子供にもとっても分かり易く、かつエキサイティング。それでいて物語の詳細は、とても大人向け。
    人に対して誠実であればあるほど、はっきりした境目などない愛とエゴの間で苦悩する人間。しばしは、掟や秩序と矛盾する人間の愛、でもその掟は、本当に神の意思なのか?普遍的な正義なのか? ほんとうは、人間が勝手に決めているのでは?
    現実世界では、誰も答えを教えてくれない、浮世の悩みが凝縮された昔話。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ホルン

    2.0
    2014/6/23

    映像は豪華でしたが、ストーリーとして心に訴えるものはありませんでした。
    人間の業の深さがもっと表現できていたらと思います。残念。

    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    3.0
    2014/6/22

    ノアの方舟は聞いたことがあっても、その内容はなんぞやというくらいである。
    聖書に馴染みがないからか。
    映画で学んでみようではないか。

    歴史を振り返って、人間の犯してきた過ち。動物のように自然の摂理に従う(生きるために食う)ことは遠い「生」。地位や独占やらエゴの塊の欲望で、人が人を殺めることの繰り返し。知恵ある故。感情ある故。それがない動物だけを生かせようではないか。世界は美しく純粋で、それこそ「生」に値する。価値ない人間は滅びるべき。ノアはウォッチャーたちと方舟を作る。ノア一家は孤立しており、ナーマとはどのように出会ったのでしょうか。カインをはじめとする大勢の人々はどこから…

    神話でよろしかったでしょうか。

    ノア一家でさえ、無欲ではない。人間が無欲であることは無理。不可能。結局、種の繁栄こそ未来につながるってこと?

    「ブラック・スワン」のダーレン・アロノフスキーがこんな壮大な内容をどう描くのか。頭でっかちなハリウッド映画では決してない。迫力ある映像。
    ラストなんか、BBCのネイチャードキュメントのよう。最初から最後まで見飽きることはない。彼の演出がでかいと思う。

    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    5.0
    2014/6/22

    カミさん同伴で観賞。
    ノアの方舟伝説は、それこそ“神のみぞ知る”ですが、「これだったら納得できるんじゃないか?」という方向で創られた作品ではないでしょうか。
    宗教題材ですが、人間臭いロマン、スリル、サスペンスを盛り込んだ娯楽大作になっています。
    とにかく圧倒的な特撮の威力に打ちのめされます。正に“神業”級です。日本橋TOHOの“TCX+DOLBYATMOS”で観たのでリアルな映像と立体爆音に度肝を抜かれ、衣擦れや囁きまで聞き取れるクリアな音響に感動です。
    ラッセルさんは強靭な意志を見事に体現しています。アンソニーさんの神秘性は脅威です。エマさん、どうやってもハリポスタイルから抜け切れないみたいです。ジェニファーさんは、母性の力を見事に描いてくれます。
    動物や人の集団のリアリティは目を見張ります。
    宗教抜きで皆さんにご覧いただきたい超娯楽大作です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    杉ちゃん

    3.0
    2014/6/20

    ノアの箱舟伝説を最新のCGでド迫力に映画化したとのことで期待大で鑑賞しました。しかし、思っていたより洪水もあっさり始まり、危機感もよくある感じで何か物足りなさを感じてしましました。それよりも、もっとスペクタルな内容を期待していたのに、開いてみれば神に取りつかれた狂人ノアと家族の物語で正直参りました。これがリアルな「ノアの方舟」なのかもしれませんが、もう少し「夢」のある展開にしたほうがよかったのではないでしょうか。残念です!

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2014/6/16

    正直言って、ちょっと残念な感じ。
    何だろう・・編集が好みじゃないのかな。
    全く同じ映像を、もっと違うつなぎ方をしたらもっと魅せられるのに・・って思った。
    「間」で演技をする重鎮のシーンのつなぎ方とか、勿体ないなぁ。
    このテーマなのに、重みが感じられなかったり。
    演技が悪いはずがないから、編集段階で何かしらの圧力でもかかったか・・?

    あと、ノアと奥さんのハグシーンは有るけど、キスシーンは無いんだよね。
    ノアの性格上か、親友の奥さんだから・・ってラッセルの希望か?って気になっちゃいました。

    本当にね、滅びれば?って言う程の醜さを見せる人間。
    慈悲を切り捨て使命を全うするノア。
    でも最後の最後で試される。
    それはエゴなのか、慈悲なのか。
    まぁ、そうして人類はもう一度エゴで地球を覆ったのだけど。

    映像は迫力ありますけどね。だからこそ勿体ないなぁ。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    3.0
    2014/6/14

    ノアの方舟の話は知識として知っているつもりでいたけれど、聖書を読んでおかないと歯が立たないと痛感。
    宗教観・倫理観は難しい。

    60年前の特撮映画を見た直後だと、CGとの違いが鮮明。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    3.0
    2014/6/14

    【賛否両論チェック】
    賛:よく映像化出来たなと思うくらい、ド肝を抜かれる壮大な映像美に息を飲む。重い使命を負ったノアの苦悩にも考えさせられる。
    否:当然ながら宗教色がかなり強いので、日本人には好みが分かれそうなところ。虐殺シーンなど、かなりグロいシーンが多い。

     話のスケールが大きいので、当然映像もかなりのド迫力です。息を飲むこと間違いなしです。虐殺シーンとか、ヘビが群れをなして押し寄せるシーンとか、グロいシーンはかなり多いです。
     お話としては、当たり前てすがかなり宗教色が強いので、その辺好みが分かれそうなところではあります。ただ、それを差し引いても、「使命か家族か」という究極の選択を迫られるノアの苦悩は、観ていて胸に迫るものがあります。
     上映時間もやや長めですが、大スケールのスペクタクル映画を、是非映画館で観てみて下さい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    Orca

    4.0
    2014/6/14

    洪水伝説については知ってるつもりでしたが、意外な展開に感じました。
    衣装などの時代考証についてはクリスマスのキリスト降誕人形でなされているような理解だと思いますが、登場人物についてはキリスト教徒の方なら馴染みのある方々なのでしょうが、事前知識がないと難しいかな。
    ノアが『There's no room for that.』と言う場面が最後まで頭から離れませんでした。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    4.0
    2014/6/5

    聖書のことはよくわからないけど、ストーリーや設定はよかった。
    でもありえないことが多かったような~ぁ。

    次男が自分の立場を.................みたいなところで、敵に味方するところはちょっとナルニアに似てる部分があった。
    でも女に飢えすぎ!? 次男って板挟みで嫉妬もあるのかな!?
    そしてせっかく彼女ができたと思ったのに..........................ちょっとかわいそうだった。

    でも最後は残った人があの人たちだと...................どうなるの?って、あちこちでささやいてるのが聞こえた。
    確かに..........................。

    3Dはないみたいだけど、3Dで上映してもよさそうな映画!!
    そうそう、一ヶ所体が動くほどとてもビクッとしたシーンがありましたよ。

    エマ・ワトソンはハリーポッターのイメージが強いけど、可愛いからずいぶんきれいになったね。
    演技してる横顔が素敵でした。

    違反報告