ストロベリーナイト|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ストロベリーナイト

2013年1月26日公開,127分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

誉田哲也の警察小説を竹内結子主演で映像化し、人気を博したテレビドラマの初の劇場版。左目が縦に切り裂かれた4つの死体が発見され、その犯人と目される謎の男を巡って、警察内部でのトラブルに巻き込まれていく警視庁捜査一課の刑事・姫川玲子とそのチームの運命を描く。染谷将太が事件の鍵を握るミステリアスな青年を演じる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

直感と行動力を武器に、数々の難事件を解決し、ノンキャリアで成り上がった警視庁捜査一課の刑事・姫川。そんな彼女が率いるチームの管轄で、左目が縦に切り裂かれた4つの死体が見つかる。やがて、彼女の元に「犯人は柳井健斗」という不審な電話が入るが、上層部からは柳井に触れるなとの指示が下り、姫川は独自に捜査を進める。

作品データ

原題
Strawberry Night The Movie
映倫区分
PG12
製作年
2013年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
127分

[c]2013 フジテレビジョン S・D・P 東宝 共同テレビジョン FNS27社 光文社 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2013/2/4

    皆さん、大沢たかおの変節ぶりを言っていますが、私はアリだと思います。実は彼の「悪役」ぶりは初めてではなく、『BALLAD 名もなき恋のうた』でも敵役をやっていました。
    南方仁先生は確かに「当たり役」ではありましたが、あのときでも自分の主張が通らないときには、声を荒げる場面もあったと思います。
    要は俳優は何でもできることが前提ですので、「悪人」ができて一人前という評価ができると思います。因みに女優は「悪女」ができて一人前かな?
    対する西島秀俊も、今回はおとなしい役ですが、『蟹工船』では、本当に憎らしい役でした。これこそ役者魂ですよね。
    竹内結子は、本当に素晴らしい女優さんで文句をつけようもありません。しかしながらあえて、苦言を申し上げれば、女性捜査官として、ライバルの篠原涼子と比べるとちょっとおとなしいかなという気がします。いつもお化粧バッチリというのもネ。

    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    3.0
    2013/1/26

    テレビドラマは未見です。
    竹内結子さんがカッコイイんですが、もっと目立つのが大沢たかおさんの張りのある美声。今回の映画で長身で男前だと知りました。
    いろんな意味でテレビサイズの作品ですが、映画館で観ても大丈夫なラインではあります。大沢さんをゲストキャラにしたのは成功したのではないでしょうか?

    違反報告