ハプニングスター:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ハプニングスター
ハプニングスター
-

ハプニングスター

2012年7月21日公開、48分、アニメ/SF
0
-
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

松本知博監督が、脚本からCG製作まで1人で手掛けたSFアニメーション。宇宙の彼方の惑星を舞台に、宇宙パイロット、キッドの冒険を描く。声の出演は「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」の朴ロ美、「ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略」の豊崎愛生、「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」の永井一郎。

ストーリー

宇宙を気ままに旅する、自称『宇宙一のパイロット』キッド(声:朴ロ美)は、“パワークリスタル”という地球人の知らない物質を利用して次元空間移動が出来るように自分で改造した。地球からちょうど北極星の方向に22億1534万9331光年の辺りで、キッドはこの次元空間移動装置でワープを初めて試していた。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2012年
製作国
日本
配給
Happening Star Project
初公開日
2012年7月21日
上映時間
48分
製作会社
Happening Star Project
ジャンル
アニメSF

[c]キネマ旬報社