子宮に捧げる愛の詩 女体拷問研究所の真実|MOVIE WALKER PRESS
MENU

子宮に捧げる愛の詩 女体拷問研究所の真実

2012年11月24日公開,90分
R18+
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

犯罪組織を捜査する女性捜査官と彼女に恋する青年が陥る官能の世界。人気AVシリーズ「女体拷問研究所」シリーズの映画化。アダルトビデオの製作チームとキャストが映画スタッフとチームを組んで製作している。監督はAVプロデューサーのKoolongでこれが初監督作。出演は「夜を賭けて」の飛坂光輝、江波由実子、姫川亜由美ほか。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

30歳を前にトラウマから恋人との関係に悩むテツヲは、知り合った榊原鈴に惹かれていく。彼女は女性捜査官で「女体拷問研究所」という犯罪組織を捜査していた。事件に巻き込まれていくテツオ。そして二人が知る「女体拷問研究所」の真実とは…!?

作品データ

映倫区分
R18+
製作年
2012年
製作国
日本
配給
STUDIO GREAT HOPE=生駒隆始
上映時間
90分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?