リベンジ・マッチ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

リベンジ・マッチ

2014年4月4日公開,113分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

シルヴェスター・スタローンとロバート・デ・ニーロというボクシング映画のヒーローを演じた名優たちが、かつてのライバルボクサーとして再びリングに立つ姿を描くアクション。2人が老体に鞭を打ち、体を張った熱演を披露するほか、それぞれの代表作を彷彿とさせるパロディシーンも随所に登場し、笑いを誘う。

予告編・関連動画

リベンジ・マッチ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ヘンリーとビリーは、かつてボクシング界で注目を浴びるも、1勝1敗で迎えた3度目の対決を前にヘンリーが突然の引退を発表し、いつしかその存在は忘れられていった。ところが、造船所勤めの生真面目なヘンリーと事業で成功を収めたお調子者のビリーのライバル関係は現在も続いており、彼らに30年ぶりにリングで戦う機会が訪れる。

作品データ

原題
GRUDGE MATCH
映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
アメリカ
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
113分

[c]2014 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    5.0
    2014/4/12

    【賛否両論チェック】
    賛:始めは憎しみ合っていた2人が、少しずつ変わっていく姿に感動。ボクシングにあまり詳しくなくても、全く問題なし。
    否:当然ながら試合のシーンも満載なので、格闘技が苦手な方には不向き。逆に、純粋なボクシング映画を期待する方にも不向き。

     最初は憎しみしかなかった2人が、同じ想いを胸にした時から、少しずつ変わっていく姿に感動を覚えます。クライマックスの試合でもそれが随所に現れ、より一層胸が熱くなります。
     ボクシングに詳しくなくても、メインは彼らを取り巻く人間模様なので、心配ありません。逆に言うと、純粋にボクシングで活躍する選手の姿を見たい方には、割と不向きだと思います。あと、下ネタもかなり満載なので、その点もご注意を(笑)。
     余談ですが、「あなた達も再戦しないの?」とばかりに、実在の意外な大物達もご本人達登場しますので、どうぞラストまでお見逃しのないように(笑)。笑って泣ける、感動ボクシングムービーです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    4.0
    2014/4/8

    さすがスタローン&デ・ニーロ!
    二人がかつて演じたボクシング映画のイメージを
    パロディにしたようで、いやいや、
    実はしっかりとしたボクシング映画になってます。
    その中には家族や仲間の繋がりも見せつつ
    笑いもしっかりあり、最後にはちょっぴり感動もあり。
    スタローン、デ・ニーロとも
    ガチガチの演技というよりも
    肩の荷を軽くしたような軽快な演技を見せてくれました。
    ラストの楽しいシーンがかなりバカ受け♪
    ここが一番面白かった。
    楽しい映画でした。

    違反報告
  • rikoriko2255

    KI-ki

    4.0
    2014/3/25

    反省してます。
    ワイドショーでも見るノリで観に行った私。
    チラシをみて「こんな事していいの~」って思ってたから、こうゆうノリで見るしかなかった。
    だって殿堂入りオスカー俳優ですよ!
    ところが、ところが、アメリカ人と日本人って何処か笑いの感覚が違うと思っていたのに、笑いのドツボ!
    「こんな事していいの~」じゃなくて「こんな事も出来るんだ!」って感じになっちゃいました。
    リングに上がった時のシェイプされた身体も御見事!
    やっぱり、この二人凄い俳優ですね!
    笑いの中に胸を打つ出来事もあって、ただのコメディじゃなかった。
    脇の俳優さん達も上手い。

    エンドロールの途中で二回も大爆笑が待ってます!
    最後まで観せるニクイ演出!

    違反報告