ダイバージェント|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ダイバージェント

2014年7月11日公開,139分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime
  • netflix

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

新人女性作家、ヴェロニカ・ロスによる全米ベストセラー小説を映画化したSFアクション。近未来の地球を舞台に、異端者(ダイバージェント)として生まれたヒロインが自らの運命を切り開いていく姿を描き出す。ヒロインを演じるのは、『ファミリー・ツリー』で数々の映画賞に輝いた新鋭シャイリーン・ウッドリー。

予告編・関連動画

ダイバージェント

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

近未来の地球。世界の安定を保つため、人々は16歳で受ける“選択の儀式”によって、無欲、平和、高潔、博学、勇敢という5つの共同体に分けられ、その中で一生を送るように義務づけられていた。ところが、ベアトリスはそのどれにも該当しない人物“ダイバージェント”だった事から、政府から命を狙われるはめになる。

作品データ

原題
DIVERGENT
映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
アメリカ
配給
KADOKAWA
上映時間
139分

TM&[c]2014 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

関連記事

  • rikoriko2255

    YO99

    4.0
    2014/8/3

    なかなかタイミングが合わず、ようやく観賞。
    成長型SFアクション映画として別に悪い作品ではないのですが、後発らしさに乏しいというか・・・
    マトリックスや新トータルリコールやハンガー・ゲームと似すぎた場面が多すぎて残念です。
    終わり方までハンガー・ゲームっぽくて苦笑い。
    小説が良くても、実写映像にすると限界が狭くて似てくるものなのかもしれません。
    美人じゃないけど素敵なヒロインが見どころです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    3.0
    2014/7/14

    【賛否両論チェック】
    賛:最初は中途半端だった主人公が、様々な困難を乗り越え成長していく姿に感動。グロシーンもほとんどなし。
    否:予想以上に前半の序章的シーンが長く、思っていたよりも退屈するかも。

     一言でいえば、「壮大なスケールでの成長物語」といったところでしょうか。前半は説明とか訓練のシーンが多く、結構退屈です。その代わり、終盤になると雰囲気が一転し、ハラハラドキドキの急展開を見せます。設定そのものも好みは分かれそうですが、あまり深くツッコまなければ、かなり斬新な設定で面白い内容になっていると思います。
     上映時間も長いので、世界観が気になった方でしたら、是非ご覧になってみて下さい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    3.0
    2014/7/14

    適性テストとは何ぞや?
    適性テストによって振り分けられるのではなく、自分の意志で所属集団を選ぶならば何のための適性テストなんだろう?

    フォーはカッコ良かった。ああいう彼に巡り会いたい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    Orca

    4.0
    2014/7/14

    重たいテーマを扱ってる映画のようで真剣に観ると疲れてしまいます。
    どの映画もそうなのかも知れませんが、セリフを一言聞き逃すと分からなくなってしまいます。
    英文と字幕が何となく合わないような気もするのですが、真剣に観れば面白いと思います。

    違反報告
  • rikoriko2255

    regency

    2.0
    2014/7/11

    やたら『ハンガーゲーム』に似てると思ったら、制作体制がほぼ同じと知り納得。
    『ハンガー』同様、この手のジャンルは作品の世界観にいかにのめり込めるかがカギ。その点では少々とっつきにくい。
    5つの共同体という設定も後半辺りからあまり活かされなくなるし、上映時間も無駄に長いのがツライところ。
    ただ、ヒロインのビジュアルはジェニファー・ローレンスよりこちらの方が好み。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    2.0
    2014/7/5

    しいて言うなら「ハンガー・ゲーム」と「エリジウム」を合わせて、B級映画に仕立てた映画。
    似てるっしょ。
    最近の近未来映画は格差や権力など、くっきり分かれてますね。この映画は人類、5つに分類。
    自分で選択できるらしいが、なんとなく博学が支配で、反逆者が勇敢、平和や無欲が下々な(大半はこれでは?)気がするんだけれど。衣類も決まっているようで、なんとつまらない未来でしょう!

    類似作品と比較をついしてしまう。
    「ハンガーゲーム」J.ローレンスのようなパワーかつ色気がないなぁ、S.ウッドリー。むりやり恋愛要素を加えなくて良いです。
    「エリンジウム」のJ.フォスターのようなK.ウィンスレット。彼女がこういうの出演って珍しい。でもなぜ…彼女が出演なら、もう少しキーマン的な要素で、もう少し出演時間を加えて欲しい。他に注目できるcastがいないのだから。
    これ、続編ないよね?これで完結、十分。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    3.0
    2014/7/4


    たった一度の性格診断で、未来が決まるなんて~~~~~~ぇ。
    「無欲」、「平和」、「高潔」、「博学」、「勇敢」、「無欲」という5つの共同体!!
    あなたならどれ???

    どことなく「ハンガー・ゲーム」と似ている!?

    儀式時のトリスはいもくさかったけど、その後徐々に力をつけていきかっこよくなってった。
    話の全体がちょっとわかりにくかったりしたが、現実でない場面を見ているときは結構ハラハラドキドキして面白かった。
    フォーはかっこよかったな~ぁ。
    しばし見とれた!!

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2014/7/3

    感情が平和を乱すから感情を殺して・・って近未来物では良く有るわね。
    その世界をぶち壊すのも。
    家族より組織・・それが理念だけど、でもやっぱり家族。過去に何が有っても、何だかんだ言っても。

    【異端者】の存在価値が今ひとつわからないんだけど、少なくとも洗脳されないと言う特殊能力は有るみたいね?
    その辺、原作を読むと解るかもしれなけど、折角だから白紙で見たいのよね。この先もシリーズ映画化続けられたら続けたいのだろうし。

    絶対的社会の中で、大人になって気が付く矛盾とか、裏側とか。それは現実社会も同じなんだろうけど。

    中々面白かったので、是非続きも作って欲しいですねぇ。

    ヒロインが可愛いかどうかは微妙だけど。

    違反報告