白ゆき姫殺人事件|MOVIE WALKER PRESS
MENU

白ゆき姫殺人事件

2014年3月29日公開,126分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

湊かなえの長編作を『奇跡のリンゴ』の中村義洋監督が、井上真央を主演に迎えて映画化したサスペンス。とある美人OL殺人事件を巡り、その容疑者とされた女性にまつわる“噂”が、周囲の人々の悪意ある発言によって広まっていくさまがつづられる。事件を追うワイドショーのディレクターを綾野剛が演じる。

予告編・関連動画

白ゆき姫殺人事件

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

日の出化粧品の美人OL、三木典子が何者かに惨殺された。不可解な殺人事件を巡り、ひとりの女性に疑惑の目が向けられる。同期入社の地味な女性・城野美姫。テレビのワイドショー取材に美姫の同僚、同級生、故郷の人々、家族や関係者が美姫についてのさまざまな噂を語り始め、ネットは炎上し、口コミによって噂は大きくなっていく。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
日本
配給
松竹
上映時間
126分

[c]2014「白ゆき姫殺人事件」製作委員会 [c]湊かなえ/集英社 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ダージリン

    4.0
    2014/5/2

    井上真央が素晴らしかった。若手女優の中では演技力はトップクラスだろう。ストーリーも面白かったので、満足度は高いのだが、犯人はあの人で良かったのか疑問が残る。

    あのやり方は井上真央の失踪がなければ成り立たない。だが、井上真央が失踪したのは偶然で、犯行時点では犯人は井上真央が翌日戻ってくると思っていたはずだ。そうなれば、あの夜の三木典子の居場所を知っていたのは奴しかいない訳で、犯人はおのずと明らかになってしまう。

    井上真央に罪を着せようとして、姑息な計画を練ったような描き方だが、あのやり方はまずあり得ない。罪を着せようとする人間に、手の内を見せるバカはいないからだ。あれでは私が犯人ですと言っているようなものだ。

    原作を読んでいないので、原作ではどう処理されているのか分からないが、映画だけ見ると、その点は釈然としない。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    ホルン

    3.0
    2014/4/22

    途中の展開が説明的でややダレてしまいましたが、井上真央さんは好演でした。

    ツイッターを読んでると、その間のセリフが頭に入りにくくなるのが困りました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    3.0
    2014/4/2

    無責任なネットの住人が怖くなってしまう。
    信じられるものって何だろう?
    民衆を煽って当局の望む方向に引きずっていく言論統制国家にも通ずるものがあるかも。

    違反報告
  • rikoriko2255

    KI-ki

    3.0
    2014/4/1

    誰でも利用できるネットや誰でも見れるテレビ番組
    使われ方や提供の仕方で、あらぬ方向に向かって行く
    想像が創造になり現実になる
    見た事もない人物の犯人像は大きくなり、被害者は追いつめられ我を失う
    本当に怖い
    しかし、情報が変化した後の同情や開き直り…
    この軽さが事の重大さを解っていない

    フィクションだが、如何にも起こりそうな話…

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    5.0
    2014/3/29

    【賛否両論チェック】
    賛:前半は退屈だと思っていたシーンが、ラストでつながる感じが見事。してやられた印象があり。人間の醜さをこれでもかと体現している。
    否:サスペンスとしては割とご都合主義な展開で、あっさりと解決してしまった感が否めない。グロシーン・ラブシーンもあり。

     取材による回想シーンがメインなので、前半は同じシーンが繰り返され、少し飽きるかもです。でもよくよく気をつけて観ていると、その回想シーンが人によって少しずつ歪められていることに気がつきます。まさしくこれが、「人の記憶はねつ造される。自分の都合の良いように覚えている。」ということ。いろんな人間の主観が入り組んだ記憶の、果たしてどれが真実なのか。最後まで分からず、気がつくとハラハラさせられています。
     展開は割とご都合主義的で、グロシーンやラブシーンもありますが、人間の醜さを暴き出す異色のサスペンスです。気になった方は、是非ご覧下さい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    4.0
    2014/3/25

    ネット社会の今の時代を象徴するような作品
    いい加減な赤星がTELとツイッター同時にこなしてる~ぅ。
    現代人ってこんなんなんかな~ぁ。同時進行はついていけない。

    殺人事件の容疑者となった女性。
    事実は...................を暴いていくのだが、そうきたか~ぁって感じで最後まで観入りました。
    最後の明かりの交信はよかったです。ろうそくの火っていうのもいいですね。

    それにしてもニュースキャスターの水谷は、なんかわざとらしくって嫌味なしゃべりだった。
    綾野剛のダメ男っぷりは、なかなかはまり役でしたね。
    なかなか楽しめる作品です。

    違反報告