エージェント:ライアン:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
エージェント:ライアン

エージェント:ライアン

2014年2月15日公開,106分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ハリソン・フォードらの主演でこれまでに4作が製作された、トム・クランシーの人気小説「ジャック・ライアン」シリーズ。『スター・トレック』のクリス・パインが4代目ライアンに扮し、世界を恐怖に陥れるテロに立ち向かう姿を描くサスペンス・アクション。ケネス・ブラナーが監督と、ライアンの敵であるロシアの富豪役を演じる。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

エージェント:ライアン

予告編

2013/12/19(木)公開

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ニューヨークの投資銀行に勤めるジャックには恋人にも言えない秘密があった。実は、CIA情報分析班のアナリストで、経済テロを未然に防ぐために奔走していた。ある日、モスクワの投資会社チェレヴィン・グループの不穏な動きを察知した彼は、“スパイ経験ゼロ”ながら、上司の指示でモスクワへ向かい、その証拠をつかむべく奮闘する。

作品データ

原題
JACK RYAN: SHADOW RECRUIT
映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
アメリカ
配給
パラマウント ピクチャーズ ジャパン
上映時間
106分
製作会社
Di Bonaventura Pictures=Buckaroo Entertainment=Etalon Film=Mace Neufeld Productions=Paramount Pictures=Skydance Productions=Translux

[c]2012 Paramount Pictures. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.6 /9件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?