ZMフォース ゾンビ虐殺部隊:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
ZMフォース ゾンビ虐殺部隊
ZMフォース ゾンビ虐殺部隊

ZMフォース ゾンビ虐殺部隊

2013年10月26日公開,87分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「ブラッドレイン」シリーズを始め、数々の人気ゲームの映像化を手掛けてきたウーヴェ・ボル監督がプロデューサーに名を連ねた『ZOMBIE MASSACRE』の映画化作品。ウィルスによって住人がゾンビ化した街に潜入した特殊部隊の戦いを描くアクション。主演は「コードネーム・イーグル」のクリスチャン・ボーヴィング。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

近未来。アメリカ政府による生物兵器の開発が秘密裏に行われていた東欧のある都市で、爆破事故が発生。開発中の細菌がゾンビウィルスとなって街に蔓延してしまう。一夜にして住民全員がゾンビ化したこの事態を重く見たアメリカ政府は、証拠隠滅を図るため、都市ごと爆破することを決定。この極秘任務を遂行すべく、アメリカ政府は殺しのエリートたちを招集する。リーダーには、優秀な軍人として活躍しながらも仲間を殺した罪で服役中のジャック・ストーン(クリスチャン・ボーヴィング)。以下、メンバーは爆弾のエキスパート、伝説的スナイパー、最強の女剣士と強者揃い。彼らに指示された作戦は、“ゾンビがうごめく街に潜入し、市街中心部の主要施設に核爆弾を仕掛けて1時間以内に脱出すること”。ジャック率いる傭兵部隊は現場に到着するが、街にはゾンビが溢れ、想像を絶する混乱状態になっていた。さらに、アメリカが画策する非情な陰謀がジャックたちを襲う。果たして彼らは、この史上最速の電撃作戦を遂行し、無事脱出することが出来るのか……!?

作品データ

原題
Zombie Massacre
映倫区分
R15+
製作年
2013年
製作国
イタリア アメリカ ドイツ カナダ
配給
彩プロ
上映時間
87分
製作会社
Event Film Distribution=Extreme Video Snc=1988 Games=Boll Kino Beteiligungs GmbH & Co. KG

[c] Extreme Video / Event Film / Boll AG 2011 - all rights reserved [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?