愛しのフリーダ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
愛しのフリーダ
愛しのフリーダ
4.0

愛しのフリーダ

2013年12月7日公開、86分、ドキュメンタリー
0
2
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

60年代に英国でデビューし、20世紀を代表するロックバンドとして、解散後も世界中の人々から愛されるザ・ビートルズ。マネージャーのブライアン・エプスタインに雇われ、62年から11年間にわたり、秘書を務めたフリーダ・ケリーにスポットを当てたドキュメンタリー。彼女へのインタビューから、当時のバンドの姿が明らかになる。

ストーリー

17歳でマネージャーのブライアン・エプスタインにスカウトされ、ザ・ビートルズの秘書となったフリーダ・ケリー。以来、バンドとともに成長し、メンバーからは妹のように、メンバーの家族からは娘のように愛され、慕われ続けた。バンド解散後、50年間も沈黙を守り続けていたフリーダが、ザ・ビートルズとの11年間を語り始める。

予告編・関連動画

愛しのフリーダ

予告編

2013/10/17(木)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

4.0 (1件のレビュー)

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
GOOD OL' FREDA
映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
アメリカ=イギリス
配給
KADOKAWA
上映時間
86分
製作会社
Tripod Media
ジャンル
ドキュメンタリー

Courtesy of Freda Kelly [c]キネマ旬報社