アフターショック:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
アフターショック
アフターショック

アフターショック

2013年10月26日公開,89分
R18+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「ホステル」シリーズのイーライ・ロスが、製作・脚本・出演を務めるアクションホラー。チリ旅行中、巨大地震に遭遇した男たちが地獄絵図と化した街で必死のサバイバルを繰り広げる。そのほかの出演は『ボルケーノinポンペイ』のアンドレア・オズヴァルト。特集上映「シッチェス映画祭 ファンタスティック・セレクション2013」にて上映。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

アメリカ人のグリンゴ(イーライ・ロス)、彼のチリ人の友人アリエル(アリエル・レヴィ)とポヨ(ニコラス・マルチネス)は、出会いに期待を膨らませチリ旅行へと向かう。彼らは、バーでロシア人モデルのイリーナ、パーティ好きなカイリー、カイリーの姉モニカ(アンドレア・オズヴァルト)という3人の美女のナンパに成功。男女6人は街を観光し、ダンスクラブに繰り出す。だがその時、巨大地震が発生。至福の時間だったはずが一転、街は死と破壊の地獄絵図と化すのだった。グリンゴたちは、街で暴れる略奪者や、倒壊した刑務所から脱獄した囚人たち、そして余震の恐怖から命を守ろうと必死に走り続けるが……。

作品データ

原題
Aftershock
映倫区分
R18+
製作年
2012年
製作国
アメリカ
配給
松竹
上映時間
89分
製作会社
Cross Creek Pictures=Dragonfly Entertainment=Sobras.com Producciones=Vertebra Films

[c]2012 Vertebra Aftershock Film, LLC [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?