大統領の執事の涙:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
大統領の執事の涙

大統領の執事の涙

2014年2月15日公開,132分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

奴隷から大統領の執事にまで上り詰め、30年もの間、ホワイトハウスで過ごし、7人の大統領に仕えた黒人男性と彼の家族の姿をつづる、フォレスト・ウィテカー主演のヒューマンドラマ。34年間、ホワイトハウスに勤め、トルーマンからレーガンまで8人の大統領に仕えた実在の黒人執事ユージン・アレンがモデルになっている。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

大統領の執事の涙

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

綿花畑の奴隷として生まれたセシルは、ひとりで生きていくために見習いからホテルのボーイとなり、やがて大統領の執事にスカウトされる。夫の仕事に理解を示す妻に対し、長男は白人に仕えるという事を恥じ、反政府運動に身を投じるように。一方、次男は兄とは逆に国のために戦う事を選び、ベトナム戦争へ志願し、戦場へ向かう。

作品データ

原題
LEE DANIELS' THE BUTLER
映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
アメリカ
配給
アスミック・エース(提供 カルチュア・パブリッシャーズ)
上映時間
132分
製作会社
Follow Through Productions=Salamander Pictures=Laura Ziskin Productions=Lee Daniels Entertainment =Pam Williams Productions=Windy Hill Pictures

[c]2013, Butler Films, LLC. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.6

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?