母なる復讐|MOVIE WALKER PRESS
MENU

母なる復讐

2014年1月26日公開,92分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

未成年者が起こした実際の性犯罪を基に製作されたバイオレンス・サスペンス。同級生から暴行され、自殺に追い込まれた一人娘の復讐に立ち上がる母親の姿を描く。出演は「黒く濁る村」のユソン、「凍える牙」のナム・ボラ、「マイ・ブラック・ミニドレス」のドンホ、「友へ チング」のユ・オソン。特集上映「未体験ゾーンの映画たち 2014」にて上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

夫と離婚したユリム(ユソン)は、一人娘の高校生ウナ(ナム・ボラ)と新しい生活を始めようとしていた。そんな中、ウナは転校先の学校で、物静かな生徒チョハン(ドンホ)にほのかな恋心を抱く。ある日の放課後、ウナはチョハンから学校の屋上に呼び出され、心を躍らせ会いに行くが、そこにいたのはチョハンとその仲間の不良たちだった。彼らは力づくでウナを暴行。その事実を知り怒りに震えるユリムは裁判を起こすが、少年法に守られたその判決は、チョハンは証拠不十分で無罪、その仲間も保護観察処分であった。ユリムが失意に暮れる中、ウナの携帯に暴行現場の映像が送られてくる……。

作品データ

原題
돈 크라이 마미
製作年
2012年
製作国
韓国
配給
「母なる復讐」上映委員会
上映時間
92分

Copyright by Daisy & Cinergy Entertainment Co., Ltd [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?