1/11 じゅういちぶんのいち:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
1/11 じゅういちぶんのいち

1/11 じゅういちぶんのいち

2014年4月5日公開,80分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ジャンプスクエアに連載中の中村尚儁による同名コミックを実写映画化した青春ストーリー。高校進学を機にサッカーを辞めた少年が、女子日本代表選手である天才サッカー少女と出会い、再び夢を取り戻そうともがく姿がつづられる。主演にD-BOYSの池岡亮介、ヒロインを竹富聖花が演じるなど、期待の若手が多数共演する。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

1/11 じゅういちぶんのいち

予告編

2014/2/20(木)公開

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

自分は“サッカーの神様に選ばれた人間”ではないと、ソラは中学卒業と同時にサッカーを辞める事を決めていた。ところが、そんな彼の前にひとりの少女が現れる。四季はサッカー女子日本代表“なでしこジャパン”の11番を背負う天才サッカー少女で、彼女との出会いが、ソラを再びサッカーへと向き合わせる事になる。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
日本
配給
東京テアトル
上映時間
80分
製作会社
「1/11 じゅういちぶんのいち」サポーターズ(製作プロダクション ダブ)

[c]2014 中村尚儁/集英社・「1/11 じゅういちぶんのいち」サポーターズ [c]キネマ旬報社

映画レビュー

5.0 /1件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?