花宵道中|MOVIE WALKER PRESS
MENU

花宵道中

2014年11月8日公開,102分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

遊女たちのせつない生き様を描き、第5回「女による女のためのR-18文学賞」で大賞と読者賞をダブル受賞し、コミックにもなった宮木あや子の同名小説を映画化。普通の青年と運命を変えるような恋に落ちる女郎の波乱の生涯を、『家なき子』以来20年ぶりの主演となった安達祐実が体当たりの演技で挑み、新境地を見せる。

予告編・関連動画

花宵道中

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

江戸時代末期の花街・新吉原。囚われの身でありながらも地道に働き、店の看板を背負う人気者となった女郎の朝霧。そんな彼女も、いよいよ年季明けを迎えようとしていた。ところがある日、朝霧は縁日で半次郎という青年と出会ったことから、その運命が大きく変わっていく。

作品データ

映倫区分
R15+
製作年
2014年
製作国
日本
配給
東京テアトル
上映時間
102分

[c]2014 東映ビデオ [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?