海を感じる時|MOVIE WALKER PRESS
MENU

海を感じる時

2014年9月13日公開,118分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime
  • netflix

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

1978年に発表された中沢けいの同名小説を「僕は妹に恋をする」の安藤尋監督が映画化。愛を知らない少女が一人の男と出会い“女”へと目覚めていく姿を描く。出演は「NANA2」の市川由衣、「愛の渦」の池松壮亮、「なにもこわいことはない」の高尾祥子、「無花果の森」の三浦誠己、「もらとりあむタマ子」の中村久美。脚本は「大鹿村騒動記」の荒井晴彦。

予告編・関連動画

海を感じる時

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

恵美子(市川由衣)と洋(池松壮亮)、二人の出会いは高校の新聞部だった。ある日、授業をさぼって部室で暇つぶしをしていた恵美子は、先輩の3年生の洋と顔を合わせる。突然、洋は恵美子にキスを迫るが、決して君が好きな訳じゃない、ただキスがしてみたいからだと言い放つ。衝動的に体をあずける恵美子にあくまで洋は「女の人の体に興味があっただけ」「君じゃなくてもよかった」と恵美子を拒絶する。幼い頃に父親を亡くし母親に厳格に育てられ、愛を知らずに成長した恵美子はそれでも洋を求め、大切にされないとわかっていても会うたびに自ら体を差し出すのだった。やがてそんな関係に寂しさを募らせながらも、恵美子は次第に“女”として目覚めていく……。月日は経ち、洋は東京へ下宿し、恵美子も洋の近くにいたい一心で東京の花屋で働いていた。会うたびに身体を重ねる恵美子と洋。恵美子はどんな形でも洋のそばにいたい、洋に必要とされたいと願いながらも寄り添っては傷つき反発していく……。

作品データ

映倫区分
R15+
製作年
2014年
製作国
日本
配給
ファントム・フィルム
上映時間
118分

[c]『海を感じる時』製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    フジ三太郎

    2.0
    2020/2/2

    すいません。題材が題材だけに早送りになってしまいました。
    日活ロマンポルノほど、市川さんは本格的な演技ではなかった。
    ややネタバレながら、最初は全裸、それで段々脱がなくなって最後は室内なのに、アオカンっぽいのが印象的です。
    動画サイトではR15+ですが、R18でもいいのでは。
    でも市川さんは、何で脱いじゃったんだろう。映画化も遅すぎでは。

    違反報告
  • rikoriko2255

    4.0
    2018/8/27

    しんどい映画は好きだけどこれは嫌な感じのしんどさ。登場人物少ないのだけど全員何かおかしい。そして声が小さくて聞き取り辛いシーンが多い。市川由衣は綺麗すぎてあまり綺麗と感じない。親と子のすることが同じすぎて気色悪さを感じた。池松壮亮はこんな役ばかりのイメージが完全に定着しそう

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    SuZuKi

    4.0
    2014/10/13

    正直に言うと市川由衣ちゃんが本当に脱いでいるのかが知りたかった。

    日本の若手女優さんて、ラブシーン、濡れ場があっても、行為そのものは何かで覆われている様なのばっかりで、大胆であっても体は見せない、キスシーンぐらいで、あとはカメラワークなどでバッチリ美しい女体を観客のみなさんで想像してみて下さい的なのばっかり。

    もう、市川由衣さんは、ここまでしっかりとSEXを演じた。
    じゃないと、この映画自体が成立しなかった!
    女優として大きな起点となったのでは?
    濡れ場を演じたからと言って、演技が出来ていなかったらストーリが台無しだ!
    AV女優でも、演技が出来ている人もいますよ。
    市川さんの演技は心配ない、安心して見ていられますよ。
    ただ、SEXシーンで演技できているか・・・!
    私は大変良かったと思う。

    しかし、体が目的だけの男に、そんな簡単に身をさらけ出せるモノなんですかねぇ~
    言葉にもしているもんね!
    なのに、抱かれる!!
    男からしたらこんなおいしい女はいないよ。
    そばに居たら、少しは気が合ったのかも。
    これもまた、言葉にしている。
    んん~~~。

    池松壮亮くんは、もう、脱ぎっぱなしだねぇ!

    私は今年ぐらいからTVドラマで良く目に留まる、女優門脇麦ちゃん。
    もこれ以上の脱ぎっぱなしの作品に池松くんと絡んでたし。
    作品だけ観ていると羨ましいけど・・・。
    絡みの多い作品は彼の演じている人物はテンションが低い、何か重いモノを背負ってる役ばかりの様だけど。

    ちゃんと服を着ている作品(笑!)では人探しに。また、背負ったりと、こちらは、元気な青年の役が多いねぇ~。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告