デスブログ 劇場版|MOVIE WALKER PRESS
MENU

デスブログ 劇場版

2014年5月24日公開,74分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

“そのブログで扱われた人物や国、団体には必ず不幸が訪れる”と噂される都市伝説“デスブログ”を題材にしたホラー。ある女子高生が始めたブログをきっかけに、周囲の人々に不幸が訪れる様子を描く。出演はアイドルグループ“乃木坂46”の中田花奈、「風切羽 かざきりば」の秋月三佳、「ハイキック・エンジェルス」の宮原華音。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

17歳の前田瞳(中田花奈)は、腐女子気質の内気な女の子。匿名でブログを始めた彼女は、独り言や“T君と彼氏になれたら……”と、片想いの相手・大志に対する気持ちを綴って行く。やがて、そんな瞳の願望が現実になる。大志との交際が始まり、浮かれ気分の瞳。だが、ある日を境にブログに書いた人や物に不幸が訪れるようになる……。“田中”を名乗ってブログを訪れる謎の人物の出現。そのストーカー的なコメントから、瞳は相次ぐ周囲の不幸を田中が起こしているのではないかと勘繰る。“田中”の正体が不明のまま、自意識過剰になり、やがて精神が錯乱してゆく瞳。インターネットの匿名性の怖さと不幸を呼ぶブログの危険性。2つの恐怖が彼女を追い詰めてゆく……。

作品データ

製作年
2014年
製作国
日本
配給
チャンス イン
上映時間
74分

[c]2014「デスブログ 劇場版」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    1.0
    2014/5/30

    【賛否両論チェック】
    賛:ネットでの書き込みの怖さを痛感させられる。啓発としてはとてもイイ内容。主題歌も思いのほかマッチしている。
    否:演技面はご愛敬。ストーリーも何となく消化不良で、ツッコミどころも満載。本格派には不向き。

     ネット社会の怖さはまざまざと伝わってきます。啓発モノとしては、とってもイイと思います。反面、展開にツッコミどころも多く、演技面も本格派には物足りない感が否めません。例えていえば、「文化祭での出し物」といった感じてしょうか。
     主題歌はかなり内容とマッチしていてステキです。出演されている方のファンの方でしたら、観ておいて損はない作品かと思います。

    違反報告