劇場版 進撃の巨人 前編〜紅蓮の弓矢〜のレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

劇場版 進撃の巨人 前編〜紅蓮の弓矢〜のレビュー・感想・ネタバレ・評価

2014年11月22日公開,119分

ユーザーレビュー

3.5
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2014/11/26

    【賛否両論チェック】
    賛:与えられた安全を捨て、自らの運命を切り開こうとする主人公の姿に胸を打たれる。予備知識が要らないのも嬉しい。
    否:巨人に食べられる描写など、グロいシーンが続く。

     原作やアニメ、いずれの知識もなくても大丈夫です。1つの作品の前編として観られます。特筆すべきは、何といってもその世界観。人間を滅ぼしうる脅威に怯え、かりそめの安全神話にすがって生きるだけの日々を捨て、危険でも自らの自由意思で道を切り開こうとする主人公の姿が、とても印象的でカッコイイです。後編へと謎を残す終わり方も、続きが観たくなる感じでイイですね(笑)。
     巨人は人間を喰らう生き物なので、そうしたグロい描写も結構あるのが難点ですが、実写映画化も決まっている話題作ですので、是非ご覧になってみて下さい。

    違反報告
1/1