海街diary:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
海街diary
海街diary

海街diary

2015年6月13日公開,128分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

海の見える街で暮らす個性的な4姉妹と周囲の人々との交流を描いた吉田秋生の同名コミックを『そして父になる』の是枝裕和監督が映画化した人間ドラマ。綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずという日本映画界を代表する女優たちが4姉妹に扮する。3人の母親役の大竹しのぶをはじめ、堤真一、加瀬亮ら豪華キャストが集結。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

鎌倉で暮らす幸、佳乃、千佳の3姉妹の元に、15年前に家を出ていった父親の訃報が届く。父親とは長い間会っていなかったが、3人は葬儀のために山形へ向かい、そこで異母妹のすずと初めて会う。身寄りのなくなった彼女が周囲の大人たちの中で毅然としている姿を見た幸は、すずに鎌倉へ来るように声をかけ、4人での生活が始まる。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
日本
配給
東宝=ギャガ
上映時間
128分
製作会社
フジテレビジョン=小学館=東宝=ギャガ(制作プロダクション FILM/制作協力 分福)

[c]2015 吉田秋生・小学館/フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.1

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?