女体銃 ガン・ウーマン GUN WOMAN|MOVIE WALKER PRESS
MENU
女体銃 ガン・ウーマン GUN WOMAN
女体銃 ガン・ウーマン GUN WOMAN

女体銃 ガン・ウーマン GUN WOMAN

2014年7月19日公開,86分
R18+
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ある男の復讐のために体に銃を埋め込んだ女暗殺者を描く異色のバイオレンス・アクション。監督は、「サムライアベンジャー 復讐剣 盲狼」の光武蔵人。出演は、「片腕マシンガール」の亜紗美、「五条霊戦記 GOJOE」の成田浬。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014審査員特別賞、ファンタランド大賞受賞。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

大財閥の御曹司・浜崎に妻を殺害された男・マスターマインド(成田浬)は、その復讐のために生きている。ついにその思いを果たそうと、マユミ(亜紗美)という女を暗殺者へと育て上げることを決意する。マユミはマスターマインドのもとでハードな射撃と格闘術のトレーニングを積み、ついに彼が理想とする暗殺者となる。陸の孤島とでもいうべき“The Room”という場所で異常な快楽にふけっている浜崎を亡き者にするため、マユミは自身の体に銃を埋め込んで潜入する……。

作品データ

映倫区分
R18+
製作年
2013年
製作国
日本
配給
マクザム=FAITHentertainment
上映時間
86分
製作会社
マクザム

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?