祝宴!シェフ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
祝宴!シェフ

祝宴!シェフ

2014年11月1日公開,145分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

伝説の宴席料理人を父に持つヒロインが、衰退の一途をたどる宴席料理の復権をかけて奮闘する姿を描く、コミカルなヒューマンドラマ。主人公を演じるのは、中学生美少女コンテスト出身で、テレビなどで活躍するキミ・シア。ポップな作風で人気を博した『ラブゴーゴー』のチェン・ユーシュンの16年ぶりの長編映画監督作となる。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

祝宴!シェフ

予告編

2014/11/7(金)公開

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

宴席料理を極め、“神”と称された伝説の料理人を父に持つシャオワンは、料理を嫌い、モデルを夢見て家を飛び出したものの、帰省することに。亡き父が残したレシピノートを読んだシャオワンは、父の料理に込めた思いに心を動かされる。そして、衰退の一途をたどる宴席料理の返り咲きをかけて、全国宴席料理大会への出場を決意する。

作品データ

原題
總舖師:移動大厨
映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
台湾
配給
クロックワークス
上映時間
145分

[c]2013 1 PRODUCTION FILM COMPANY. ALL RIGHTS RESERVED. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.4 /1件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?