天才スピヴェット:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
天才スピヴェット

天才スピヴェット

2014年11月15日公開、105分、SF/ファンタジー
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

奇才ジャン=ピエール・ジュネ監督が、双子の弟の死を乗り越えようとする10歳の天才科学者の少年の姿を描くユニークなロードムービー。本作が長編映画デビューとなった新鋭カイル・キャトレットが主人公スピヴェットを熱演。母親役のヘレナ・ボナム=カーターをはじめ、個性派キャストが脇を固める。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

天才スピヴェット

予告編

2014/8/7(木)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

カウボーイの生き方を追及する父、昆虫博士の母、アイドルを目指す姉という一風変わった家族と暮らすスピヴェットは10歳の天才科学者。ある日、彼が発明した磁気車輪が賞に輝くが、双子の弟が事故死し、歓迎ムードとはほど遠い状況。弟の代わりにはなれないと自覚したスピヴェットは一時は諦めた授賞式への出席を決意する。

作品データ

原題
THE YOUNG AND PRODIGIOUS T.S. SPIVET
映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
フランス=カナダ
配給
ギャガ
上映時間
105分
製作会社
Epithete Films=Tapioca Films=Filmarto
ジャンル
SFファンタジー

[c]EPITHETE FILMS - TAPIOCA FILMD - FILMARTO - GAUMONT - FRANCE 2 CINEMA [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.4 /6件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?