スパイ・レジェンド|MOVIE WALKER PRESS
MENU

スパイ・レジェンド

2015年1月17日公開,108分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ピアース・ブロスナンが『007 ダイ・アナザー・デイ』以来13年ぶりにスパイ役に挑んだサスペンス・アクション。元CIAのスゴ腕エージェントが、次々に起きるスパイ殺害事件とその裏に潜むロシア大統領選を巡る陰謀に立ち向かう姿を描く。監督は『13デイズ』などアクション作に定評のあるロジャー・ドナルドソン。

予告編・関連動画

スパイ・レジェンド

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

かつて“ザ・ノヴェンバー・マン”のコードネームで活躍していた元CIAエージェントのデベローは、当時の同僚が次々と殺されていることを知る。同僚で愛していた女性を目の前で殺され、しかも犯行がCIAによるものだと知った彼は、事件の全貌を解決しようとするが、その裏にはロシア大統領選を巡る国際的陰謀が隠されていた。

スタッフ

ロジャー・ドナルドソン

監督

マイケル・フィンチ

共同脚本

カール・ガイダシェク

共同脚本

ビル・グレンジャー

原作

ボー・セント・クレア

製作

スリラム・ダス

製作

ケヴィン・フレイクス

製作総指揮

ピアース・ブロスナン

製作総指揮

リサ・ウイルソン

製作総指揮

マイルズ・ネステル

製作総指揮

ラジ・ブリンダー・シン

製作総指揮

スチュアート・ブラウン

製作総指揮

マイク・サリヴァン

製作総指揮

ライアン・カヴァナー

製作総指揮

タッカー・トゥーリー

製作総指揮

D・コンスタンティン・コンテ

製作総指揮

ケヴァン・ヴァン・トンプソン

製作総指揮

アラン・パオ

製作総指揮

コーリー・ラージ

製作総指揮

アンクール・ルンタ

製作総指揮

ヴィシャール・ルンタ

製作総指揮

スコット・フィッシャー

製作総指揮

レミントン・チェイス

製作総指揮

グラント・クレイマー

製作総指揮

ステパン・・マーティローシアン

製作総指揮

マルコ・ベルトラミ

音楽

ロマン・ラクールバ

撮影

ジョン・ギルバート

編集

メアリ・ヴァーニュー

キャスティング

ナンシー・ビショップ

キャスティング

ケヴィン・カヴァナー

プロダクション・デザイン

ボファナ・ノヴァコヴィク

衣裳デザイン

スティーヴン・シャピロ

共同制作

キース・アーノルド

共同制作

ジェイミー・プライド

共同制作

アミネ・レイマー

音楽スーパーバイザー

作品データ

原題
NOVEMBER MAN
映倫区分
R15+
製作年
2014年
製作国
アメリカ
配給
KADOKAWA
上映時間
108分

[c]2014 No Spies, LLC. All Rights Reserved [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    みるみる

    3.0
    2020/1/4

    ピアース・ブロスナンの渋カッコ良さ満載の作品。ピチピチの若いスパイもいいけれどこの魅力は年齢を重ねないと出ませんね。
    CIAと戦争犯罪が絡むストーリーも面白かった。変装してパーティーに行くオルガ・キュリレンコはとても素敵でした。

    違反報告
  • rikoriko2255

    元電気メーカー社員

    4.0
    2015/2/7

    良くできたサスペンスで面白かったですが、とにかく殺戮シーンは多いです。全編の半分位は殺し合いのシーンじゃないかという印象。

    なので、そういうのが苦手な人にはお勧めしません。007シリーズのような洒落っ気は無いです。

    ストーリーのバックになっているのは、恐らく原作には無い、ソビエト崩壊後の、アメリカ外交の暗部。ここ数年、こういう話をバックにした映画が増えてきました。テロリストを悪役にするのは一昔前の映画。ハリウッドも変わりました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    4.0
    2015/1/25

    007流れで迷わず観賞。良いですネ。
    ショーン・コネリーさんの貫録とはまた違った、優しげな風貌で「怒ったら怖いぞ」オジサンをピアースさんが巧みに演じています。007OB映画として相応な、渋めの筋とアクションが楽しめます。CIAの陰謀に巻き込まれ、愛するパートナーを殺され娘まで拉致された時、彼の怒りの反撃は誰にも止められません。かつての後輩が難敵となりやがて真実が見えて来た時に心強い味方になるという流れも見どころです。お色気封印で妻子のために戦う誇り高きスパイOBオヤジのちょいと粋なアクション映画です。
    前情報や007作を気にせずに観れば、かなり面白い作品です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    4.0
    2015/1/25

    ピアース・ブロスナンがスパイを演じるってことで
    どうしても「007ジェームス・ボンド」のイメージを
    持ったまま、作品を観始めました。
    「007」の時のような女たらし的要素は一切なしで
    それどころか、年齢を重ねたせいもあり、
    シブく貫録のあるスパイ姿を見せてくれました。
    ストーリーもチェンチェン紛争を題材として、
    しっかりと現実的な内容になっていました。
    正直、観る前の想像をかなり超える秀作だったと思います。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    2.0
    2014/12/30

    久しぶりのスパイ系映画。
    でもピアース・ブロスナンが出てるせいか、どうも昔の映画っぽく感じる。
    女優は若くてきれいなんだけど、男優はみんなオジン!?

    違反報告