チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密|MOVIE WALKER PRESS
MENU

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密

2015年2月6日公開,107分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ジョニー・デップが怪しいちょびヒゲの美術商チャーリー・モルデカイに扮し、何者かに盗まれたゴヤの名画を取り戻そうと奮闘する姿を描く、アクション・アドベンチャー。ヒゲアレルギーのチャーリーの妻をグウィネス・パルトロウ、MI5の刑事をユアン・マクレガーが演じる。原作はキリル・ボンフィリオリの同名ミステリー小説。

予告編・関連動画

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ゴヤの幻の名画が何者かに盗まれ、英国の諜報機関MI5は美術商のチャーリー・モルデカイに捜索を依頼する。彼は最強の用心棒とともに早速、捜しはじめるが、実はその名画には世界を揺るがす財宝の秘密が隠されていた。富豪にマフィア、国際テロリストもその行方を追っていたことから、世界中を駆け巡る争奪戦が繰り広げられることに。

作品データ

原題
MORTDECAI
映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
アメリカ
配給
KADOKAWA
上映時間
107分

[c]2015 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    みるみる

    3.0
    2020/11/13

    コメディーでいいのでしょうか… 軽くサクッと観るにはいいと思います。
    癖がある役のジョニデはいいのですが、ストーリーも軽いというか品がないというか、なんだか今一つな感じ。登場人物一人一人が個性的で面白いですが、奥さんまでかかわってくるのでちょっと詰め込み過ぎかなぁ 普通に面白かったです。
    私の好きなジェフ・ゴールドブラムが出ていたのが嬉しかったです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    Sibyl

    4.0
    2015/3/8

    原作にはないモルデカイの妻の存在と「ひげアレルギー」という突飛な設定がいいですね。
    ストーリー展開も解りやすくなっていて、テンポもいいです。

    個人的には、モルデカイ夫妻の熱々振りがステキだなあと。

    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    5.0
    2015/2/17

    カミさん同伴で観賞。ニヤリ、ニタリ連発。
    腹を抱えて馬鹿笑いするコメディイでは無いのですが、小ネタ満載の快作&迷作です。
    ジョニーさん主演でアドリブ満載とは聞いていましたが、酔っ払った場面で2014H・F・Aでの泥酔騒ぎをネタにしている如きの台詞は反則物です。
    とにかくジョニーさん演じるチャーリーの姑息さいい加減さは秀逸です。グウィネスさんは美魔女!あんなにきれいで聡明な奥さんなら逆らえませんよ。ユアンさんが情けない二枚目を演じているのも見ものです。妻ジョアンナと片想いマートランド刑事の関係ってS・M的で笑えます。ポールさんの最強召使ぶりが凄いですよ。
    頭を空にして楽しめる愉快痛快爽快なアクションコメディ快作です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2015/2/9

    ジョック・ストラップ役のPaul Bettany目当てで見たのですが、このJohnny Depp嫌いじゃないなぁ。
    すっごくうさん臭いモルデガイだけど、あの英国紳士たろうとするところ。品が良くて憎めない。
    そして奥様にぞっこんな所とか。そりゃあ奥様も面倒見ちゃうわね。

    終始寡黙で強面で掠れた声を出して頑張ったジョックはやっぱりすごく好き♪
    いつもの可愛い声と話し方じゃないのは残念だけど。

    ジョニーとの共演が続いていて、コレで3作目だけど、ジョアンナ役のGwyneth Paltrowとも3作目じゃない?IRON MAN シリーズで。
    まぁ、IRON MAN ではPaul Bettanyはジャーヴィスってコンピューターの音声だから本体?は出てないけど。

    多彩な俳優なので、是非是非Johnnyには沢山お供させていただいて、次は一緒に来日して欲しいです。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2015/2/8

    【賛否両論チェック】
    賛:コミカルなネタが満載で、抱腹絶倒。世界を股にかけた争奪戦が見もの。
    否:コメディ色が全面に出ているので、本格派には不向き。下ネタも多数あり。

     油断しているとすぐに小ネタを挟んでくるので、思わず笑ってしまいます。そんなネタの中には下ネタも多数あるので、まずはそこで好みが分かれそうなところです。基本的にはコメディなので、ストーリーもかなり破天荒で強引です。その分、安心してハラハラドキドキ出来るので、深く考えずに楽しめそうです。
    “ジョニー・デップのニューキャラクター”が売りのようですので、気になった方は是非チェックしてみて下さい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    2.0
    2015/2/8

    どうなんでしょう・・・
    笑えるシーンもしっかりあるし、
    ハラハラドキドキ感もあるのに
    なぜか「ん・・・どうかな?」って感想になっちゃいます。
    グウィネス・パルトロウとユアン・マクレガーが共演なんて
    すごく贅沢な作品ですが、内容はB級レベルって感じ。
    ドタバタ感がもう一つだったし、ちょっと下劣なところも
    あまりいい気持ちじゃなかったですね。
    ジョニー・デップの新キャラなんですが、
    シリーズ化はどうなんでしょう・・・

    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    3.0
    2015/2/8

    これという見どころを挙げろと言われると困るんだけれど、「ジョニー・デップだから」で全てが許されるってことかしらん。
    居心地が悪くなるほど下ネタが多いので、下ネタ嫌いの人には向かない。

    違反報告
  • rikoriko2255

    KI-ki

    4.0
    2015/2/6

    待ち遠しくて初日に観賞!
    日本人って外人と笑いのツボが違うと思っていたけど、けっこう笑えました。
    ジョニーの大袈裟さも用心棒ジョックの果てしない忠実さも笑えたけど、グウィネスの淡々さがニンマリって感じ。
    頭使わなくていい映画って大好き!
    デートにぴったりかも。

    先日のレッドカーペット、ジョニー体調悪いのに来てくれ、サインもしてくれました。
    感謝、感謝です!
    アンバーの挨拶の手が、映画の中のジョニーが「米国人の挨拶はこう」と言いながら動かしていた手と同じだった。
    意識してたのね。
    可愛い!

    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    2.0
    2015/2/2

    J.デップ、奇抜というか、オリジナル性が高すぎるというか、年々自滅している感が否めない。

    「ギルバート・ブレイク」や「ニック・オブ・タイム」といった普通の役はやりたくないのだろうか。もちろんその個性ゆえ、T.バートンの映画には有効なんですが、あまり行き過ぎると、映画自体B級になり、役者の力量も疑ってしまう。

    そういうことでこれ。あー、来日しても興行収入は期待できないなあ。
    面白いですよ、笑えますよ。でも、やり過ぎなんですよ。J.デップというオーラが全開してしまって。P.ベタニーがこういうジャンルに出演(1人、一応クールな感じだろうか)に出るのは珍しい。J.ゴールドブラムと言い、ベタニーといい、ものすごい長身であるから、デップ、ちょっと太めが目立つ。

    私生活は絶好調なのか?A.ハードって日本では、認知度が低いと思うのだが、レッドカーペットやら舞台に同一緒って、やや身の程知らず?(当方、J.デップのファンではない)

    J.デップのファンは見に行くでしょうが、他は知りません…

    違反報告