ストレイヤーズ・クロニクル:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
ストレイヤーズ・クロニクル

ストレイヤーズ・クロニクル

2015年6月27日公開,126分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

悲しき宿命を背負った異能力者たちの戦いを描いた本多孝好の同名小説を、岡田将生、染谷将太ら若手実力派を多数起用し映画化したSFアクション。『デスノート』シリーズや『GANTZ』シリーズのスタッフによる、それぞれの特殊能力を駆使して繰り広げられる異能力者たちのバトルに注目。監督は人間ドラマに定評のある瀬々敬久。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

ストレイヤーズ・クロニクル

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1990年代のはじめ、ある極秘機関によって人間の進化に関する実験が行われ、特殊能力を持つ子供たちが誕生する。彼らは能力と引き換えに長くは生きられないという悲しき宿命を背負う事に。だが、昴らのグループは未来への希望を持ち続け、未来に絶望し、自分たちを創り出した大人たちへの復讐を目論む学らのグループと対立する。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
日本
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
126分
製作会社
映画「ストレイヤーズ・クロニクル」製作委員会(日本テレビ放送網=ワーナー・ブラザース映画=読売テレビ放送=バップ=ツインズジャパン=D.N.ドリームパートナーズ=電通=集英社=札幌テレビ放送=ミヤギテレビ=静岡第一テレビ=中京テレビ放送=広島テレビ=福岡放送)(企画製作:日本テレビ放送網/制作プロダクション:ツインズジャパン)

[c]本多孝好/集英社 [c]2015「ストレイヤーズ・クロニクル」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.4

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?