悪魔の存在を証明した男:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
悪魔の存在を証明した男
悪魔の存在を証明した男

悪魔の存在を証明した男

2015年1月31日公開,83分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

妻の死をきっかけに、降霊術・催眠術・黒魔術等あらゆる手段を尽くして悪魔の存在に迫ろうとする男の顛末をモキュメンタリー手法で描くスリラー。監督・脚本は本作がデビューとなるデビッド・ジャン。撮影を「フォー・ルームス」「ハロウィン(2007)」のフィル・パーメットが担当する。「未体験ゾーンの映画たち2015」にて上映。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

最愛の妻を事故で亡くし、マイケル・キング(シェーン・ジョンソン)は失意に陥っていた。妻の死の原因が占い師の間違ったアドバイスにあると思い込んだ無神論者の彼は、神秘的なことや超自然現象に嫌悪感を覚え、超自然現象を否定するドキュメンタリーの制作に取り掛かる。だが、自らの肉体を実験台にした悪魔の降臨実験や取材を進めるうち、マイケルは耳障りなノイズに悩まされるようになっていく……。

作品データ

原題
THE POSSESSION OF MICHAEL KING
製作年
2014年
製作国
アメリカ
配給
インターフィルム
上映時間
83分
製作会社
Gold Circle Films, Quickfire Films

[c]2013 GOLD CIRCLE ENTERTAINMENT ALL RIGHTS RESERVED [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?