W|MOVIE WALKER PRESS
MENU

1988年12月3日公開,89分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

二面性を持つ継父の過去を調査する娘に襲いかかる恐怖を描く。製作はジェイ・ベンソン、監督はジョセフ・ルーベン。ドナルド・E・ウエストレイクとキャロリン・レフコート、ブライアン・ガーフィールドの原案を基に、脚本はウエストレイク、撮影はジョン・リンレイ、音楽はパトリック・モラーツが担当。出演はテリー・オクィン、ジル・ショーレンほか。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ある朝、外見を全く変え、血まみれの家族を残し家を出た男(テリー・オクィン)、彼は1年後、別の町でシェリー・ブレイクと名乗り、新しい家庭を得た。妻スーザン(シェリー・ハック)は夫を信頼していたが、彼女の娘ステファニー(ジル・ショーレン)は継父の表情の裏に隠された秘密を感じとり、彼の過去を探ってゆくうちに、とんでもない事実が明らかになり、愕然とする。理想の家族を求め、もし一家の中にその彼の理想に反する者がいれば、家族を皆殺しにするというジェリーの秘密をステファニーが知った時、彼の狂気は今度は彼女に向けられた。そして絶体絶命の危機に追いつめられたステファニーは、ジェリーに向けて銃を放つのだった。

作品データ

原題
The Stepfather
製作年
1987年
製作国
アメリカ
配給
東映クラシックフィルム
上映時間
89分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?