ゲキ×シネ「蒼の乱」|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ゲキ×シネ「蒼の乱」

2015年5月9日公開,168分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

劇団☆新感線の舞台をスクリーンで見せる『ゲキ×シネ』シリーズ第13弾。平安の世を舞台に、時代に翻弄される平将門とその妻・蒼真の姿を描くスペクタクル感あふれるドラマ。将門(=小次郎)役に劇団☆新感線初参加の松山ケンイチ、蒼真役は「薔薇とサムライ〜GoemonRock OverDrive」に次いで3回目となる天海祐希が演じる。

予告編・関連動画

ゲキ×シネ「蒼の乱」

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

都で武士に襲われたところを救い、渡来衆の長・蒼真と夫婦になった小次郎。小次郎の故郷・坂東の地へ向かう途中、海賊の純友と出会い、小次郎は新しい政府設立の誘いを受ける。その後、坂東に戻った小次郎は相棒の黒馬鬼とともに民を苦しめる叔父と国司らを一蹴。今度は蝦夷の常世王に請われて、反乱軍を率いて朝廷と戦う事に。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
日本
配給
ヴィレッヂ ティ・ジョイ
上映時間
168分

[c]2015 ゲキ×シネ『蒼の乱』/ヴィレッヂ・劇団☆新感線 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    パライバ

    4.0
    2015/5/19

    3時間ほどを休憩なしで上映。
    やっぱり以前のような幕間時間がないときつい。

    観客への新感線のメンバーのサービス精神全開ぶりは清々しいほど。 
    そして、天海。美しさは半端なものではない。

    違反報告