永い言い訳|MOVIE WALKER PRESS
MENU

永い言い訳

2016年10月14日公開,123分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

他人の家族との交流を通し、人を愛する素晴らしさを実感する男を描く、本木雅弘主演のラブストーリー。『ディア・ドクター』の西川美和がオリジナル脚本を書き上げ、妻を亡くした男と、母を亡くした子供たちによる新しい家族の形を描く。ミュージシャンの竹原ピストルが、妻を亡くし幼い兄妹を育てるトラック運転手の父親を演じる。

予告編・関連動画

永い言い訳

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

人気作家の幸夫は妻を事故で失うが、ちょうどその時に不倫相手と密会しており、世間に対して悲劇の主人公を装う事しかできなかった。ある日、幸夫は同じ事故で亡くなった妻の親友の夫と子供たちと出会い、ふとした思いつきから、幼い彼らの世話を買って出る。子供をもたない幸夫は、彼らとの交流を通し、誰かのために生きる幸せを初めて知る。

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2016年
製作国
日本
配給
アスミック・エース
上映時間
123分

[c]2016「永い言い訳」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    4.0
    2018/8/31

    人気小説家の津村啓こと衣笠幸夫の妻で美容院を経営している夏子は、バスの事故によりこの世を去ってしまう。しかし幸夫は不倫もしており、夫婦には愛情はなく、幸夫は本気では悲しめない。そんなある日、幸夫は夏子の親友で旅行中の事故で共に命を落としたゆきの夫・大宮陽一に会う。その後幸夫は、母を亡くし困っている大宮の家に通い、幼い子供たちの面倒を見る。その内に妻の死と向き合うこと、自分がしてきた過ちを見つめ直すことが出来、大宮家からも去ることを決意する。タイトル通りの内容。人生は他者だ。が、良かった。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    杉ちゃん

    5.0
    2016/10/22

    西川美和監督作品は全て観ていますが、毎回、そのドラマの質の高さに驚かされます。そして、今回も例外ではなく、より掘り下げられた登場人物の心情の深さにただ、ただ感動させられました。

    主演の本木雅弘も不安定な役どころをしっかり演じていましたし、何より子供たちの演技の上手さに幾度と感心させられました。

    観た後に決してハッピーな気持ちにはなれませんが、今年の邦画の代表作になることは間違いない傑作です!

    違反報告
  • rikoriko2255

    gutenberg

    4.0
    2016/10/21

    なにしろ天皇陛下の役をやった後が、この情けない男だものね。本木君は演技の幅が一段と広がった。

    子役や他の役者さんもいい持ち味出していた。

    汚い言葉で喚き散らすハリウッド映画より、こういう良質な日本映画が好きと思うようになってきた。

    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    5.0
    2016/10/15

    ずっと亡き妻にカットしてもらっていた髪が、妻の永遠の不在で伸び放題になっていく。
    子役たちがかわいいし、とてもうまい。子どもが出ると子どもにもっていってしまわれる、と言われるのが実感される。とっても健気でいじらしい兄妹、そして親子。竹原ピストルという役者さんを初めて知ったが、子役ともどもとてもよい。
    彼らとかかわることで主人公は変わり、そして変われない。
    妻のいた美容院にカットに訪れたことで彼は変われたんだろうと観客は教えられる。
    「おくりびと」でも「日本のいちばん長い日」でもびっくりした本木雅弘が今回もそれらに負けずによい。

    明るくなさそうなので見るかどうか迷ったが、見ておいてよかったと思う。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2016/10/14

    とても不愉快です(笑)。
    最近の『SCOOP!』『グッドモーニングショー』そしてこの作品には、共通点がありました。
    そう、公人の私生活です。誰でもTVに出るとなれば、仮面をかぶりますし、言葉を選びます。まさに、大衆の求める姿になるのです。
    俳優も、もちろんそうですし、私生活が顔を出すことはありません。
    しかし、もし公私の壁が崩れたら…。
    いったい、どこに本当の自分がいるのか、いないのか。なかなか、面白いテーマです。

    違反報告