恋人たち|MOVIE WALKER PRESS
MENU

恋人たち

2015年11月14日公開,140分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「ぐるりのこと。」の橋口亮輔監督が心に傷を抱えた3人の男女の姿を見つめる人間ドラマ。通り魔に妻を殺された男、突如現れた男に心が揺れ動く主婦、親友に想いを募らせる同性愛者の弁護士、それぞれの苦悩と彷徨、ささやかな希望の光を描き出す。出演は「ゼンタイ」の篠原篤、成嶋瞳子、「ghost dance ゴースト・ダンス」の池田良、「ピース オブ ケイク」の安藤玉恵、「滝を見にいく」の黒田大輔、「家路」の山中崇、「きみはいい子」の内田慈、「映画 鈴木先生」の山中聡、「そして父になる」のリリー・フランキー。

予告編・関連動画

恋人たち

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

都心に張り巡らされた高速道路の下。橋梁のコンクリートに耳をぴたりと付けた篠塚アツシ(篠原篤)が、ハンマーでコンクリートをノックする。機械よりも正確な聴力を持つ彼の仕事は、音の響きで破損場所を探し当てる橋梁点検。しかし、彼は数年前に愛する妻を通り魔殺人事件で失い、今では健康保険料も支払えないほど貧しい生活を送っていた。妻を殺した犯人を極刑にすることだけを生きがいにしてきたアツシだが、親身になってくれる弁護士はいない。次第に社会そのものに恨みを抱くようになった彼はある日、破滅的な行動を起こしてしまう……。東京近郊。高橋瞳子(成嶋瞳子)は自分に関心を持たない夫・信二郎(高橋信二朗)と、そりが合わない姑・敬子(木野花)と3人で暮らしている。同じ弁当屋に勤めるパート仲間と共に皇室の追っかけをすることと、小説や漫画を描いたりすることだけが楽しみな平凡な日々。だがある日、パート先で知り合った取引先の男・藤田弘(光石研)とひょんなことから親しくなり、次第に瞳子は藤田に惹かれていく。やがて養鶏場の経営を夢見る藤田に誘われた瞳子は家を出る決意をするが……。企業を対象とした弁護士事務所に務める四ノ宮(池田良)は、エリートである自分が他者より優れていることに疑いを持たない完璧主義者。高級マンションで同性の恋人・中山(中山求一郎)と一緒に暮らしているが、実は学生時代からの親友・聡(山中聡)を秘かに想い続けていた。そんな中、些細な出来事がきっかけで四ノ宮と聡の間に微妙な亀裂が生じ始める……。

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2015年
製作国
日本
配給
松竹ブロードキャスティング アーク・フィルムズ
上映時間
140分

[c]松竹ブロードキャスティング [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ryookie

    4.9
    2019/5/23

    「しっとりするね」by安藤玉惠

    違反報告
  • rikoriko2255

    KI-ki

    4.0
    2015/12/5

    何処かに連れて行ってくれるような、夢の中で戯れるような、楽しい別世界に行けるような、そんな映画作品が好きだ。

    この作品の寂しい世界には行きたくなかった。
    あまりにも現実的なカッコ悪い出来事。
    それは正しく私自身で…
    逃げられない自分がいる。
    怒りを忘れてしまった淡白な自分がいる。
    避けていたけど思い出させてくれた嫌な作品。

    …だけど、観なきゃよかったとは思わない。
    …「よし!」そんなもんだ。

    追記:
    二度目鑑賞、ちょっと体調良かったので挑戦。
    あれ?
    何だか爽快…
    ちょっと笑えたし…
    ちょっと前向きになれたし…
    観るときの状態で変わるのかも…
    観る人によって感じ方の異なる映画なのかもしれない。

    追記:
    三度目鑑賞
    やっぱり前の人の頭で画面がさえぎられない映画館はいいなぁ~

    違反報告
  • rikoriko2255

    杉ちゃん

    5.0
    2015/11/17

     7年ぶりの橋口監督の新作、前作「ぐるりのこと」も傑作だと思っている私としては公開を待ち望んでいました。つまり期待して、ものずごく期待しての鑑賞となりましたが、裏切られるどころか想像を超えた素晴らしい作品となっており大・大・大満足でした。題名からは「甘い」恋愛ものを想像する人も少なくないと思いますが、内容はハードなものでどれも胸に刺さるものでした。しかし、その内容をリアルな演出とより掘り下げた脚本で刺さっていたものが心に残るものに代わってしまう作品に仕上げたあたりはさすが橋口監督です。リアル感を出すためにあえて有名でない俳優たちを起用したことも正解だったと思いますし、最近流行りの俳優たちよりよっぽど演技は上手だったと思います。失われた恋や生まれる恋が現代が抱える問題とリンクして描かれているため鑑賞後は色々と考えさせられることでしょう。今年も残すところあと少し、11月なってやっと傑作に出会えました!

    違反報告