シンドバッド 魔法のランプと動く島|MOVIE WALKER PRESS
MENU

シンドバッド 魔法のランプと動く島

2016年1月16日公開,50分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

船乗りを夢見る少年シンドバッドが仲間たちと共に不思議な冒険を繰り広げる劇場オリジナルアニメ3部作の第2弾。魔法族を求めて大海原に乗り出したシンドバッドは、嵐で損傷した船を修理するため島に上陸するがそこは大地が動く謎の島だった……。声の出演は『ワールドトリガー』の村中知、「1/11 じゅういちぶんのいち」の田辺桃子、「キズナ一撃」の宮澤正、「想いのこし」の鹿賀丈史。日本アニメーション40周年記念作品。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

伝説の魔法族の姫である少女サナ(声:田辺桃子)は、世界中に散り散りになった仲間を探す旅をしていた。そんな彼女を助けるため、シンドバッド(声;村中知)はバハル号の船員アリ(声:永澤菜教)や仲間たちと共に魔法族を求めて大海原に乗り出していく。ところが、嵐でバハル号が損傷、その修理のため近くの島に立ち寄ることになり、シンドバッドたちはボートで島に上陸する。そんな中、サナは仲間が残したという神聖な力を司る謎のランプの力を感じ、シンドバッドとサナ、アリ、そしてお猿のミミはランプの捜索に乗り出す。すると水の上を走る青い馬や、船ほどもある巨大な足跡に遭遇。さらに大地が振動していることに気付くが、謎を追い奥へと進むシンドバッドたちはバハル号とはぐれてしまう。やがて島全体が動き始め、サナを狙うダールの魔の手が迫ってくる……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
日本
配給
イオンエンターテイメント
上映時間
50分

[c]プロジェクト シンドバッド [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?